2019年6月7日 細い月とプレセペ星団が大接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
6月7日の夕方から宵、西の空で月齢4の細い月とプレセペ星団が大接近して見える。

星図

6月7日の夕方から宵、西の空で月齢4の細い月とプレセペ星団が大接近して見える。

月に双眼鏡を向ければ、その右下にプレセペ星団の星々が集まっているのが見えるだろう。両天体の間隔は夜が更けるにつれて広がっていくが、月没のころでも3度ほどとかなり近い。倍率が高めの双眼鏡やフィールドスコープなどでも楽しめそうだ。今年は月とプレセペ星団の接近が何度かあるが、空の明るさや月齢の条件などで今回の現象が最も見やすい。やや低めではあるが注目してみよう。

関連商品

太陽系の8惑星と太陽、月、冥王星の立体ジグソーパズルと専用フレームのセット。何度でも楽しめる仕掛けが楽しい大人の惑星パズル。