AstroArts Topics

天文現象

【特集】木星とガリレオ衛星(2019年)

2019/04/10
2019年の木星は6月~9月ごろに観察シーズンを迎えます。やや高度が低いもののマイナス2等級と明るいのでよく目立ち、街中でも簡単に見つけられます。双眼鏡や天体望遠鏡で、4つのガリレオ衛星の動きや木星表面の縞模様なども観察してみましょう。

2019年4月中旬 水星と金星が接近

2019/04/10
4月中旬ごろ、明け方の東の低空で水星と金星が接近して見える。最接近は17日ごろ。

天体写真ギャラリー:国際宇宙ステーションなど58枚

2019/04/10
国際宇宙ステーション、黒点、準惑星マケマケ、ハウメアなど。

2019年4月12日 水星が西方最大離角

2019/04/08
4月12日、明け方の東の低空に見えている水星が、太陽から最も離れて西方最大離角となる。

天体写真ギャラリー:桜と天の川、木星など70枚

2019/04/08
桜と天の川、木星、銀河など。

天体写真ギャラリー:火星とプレアデス星団の接近など63枚

2019/04/04
火星とプレアデス星団の接近、細い月と金星の接近、銀河など。

2019年4月9日 細い月と火星が接近/ヒヤデス星団食

2019/04/02
4月9日の夕方から宵、西の空で月齢4の細い月と火星が接近して見える。この月は、おうし座のヒヤデス星団の星々の間を通り過ぎ、ヒヤデス星団食となる。

天体写真ギャラリー:太陽など60枚

2019/03/29
太陽、月、木星、銀河など。

2019年4月3日 細い月と水星が接近

2019/03/27
4月3日の明け方、東南東の低空で月齢27の細い月と水星が接近して見える。

2019年3月下旬 火星とプレアデス星団が接近

2019/03/27
3月下旬から4月上旬、夕方から宵の西の空で、火星とプレアデス星団が接近して見える。最接近は3月31日ごろ。

星空案内 毎月の天文現象や星座を解説

2019年4月2日 細い月と金星が並ぶ

2019/03/26
4月2日の明け方、東南東の低空で月齢26の細い月と明けの明星の金星が並んで見える。

2019年4月の星空ガイド

2019/03/25
主な現象/木星(未明~明け方)が見える/上旬:火星とプレアデス星団が接近/9日:細い月と火星が接近/9日:ヒヤデス星団食/中旬:水星と金星が接近/24日:月と木星が接近/26日:月と土星が大接近

天体写真ギャラリー:月など60枚

2019/03/25
月、銀河など。

2019年3月29日 月と土星が接近

2019/03/22
3月29日の未明から明け方、南東の空で月齢23の月と土星が接近して見える。

天体写真ギャラリー:木星など51枚

2019/03/20
木星、銀河など。

2019年3月27日 月と木星が接近

2019/03/19
3月27日の未明から明け方、南東から南の空で月齢20の月と木星が接近して見える。

天体写真ギャラリー:散光星雲など77枚

2019/03/18
月、彗星、散光星雲など。

天体写真ギャラリー:銀河など61枚

2019/03/13
星座、彗星、銀河など。

天体写真ギャラリー:細い月、岩本彗星など75枚

2019/03/11
細い月、岩本彗星(C/2018 Y1)、球状星団、銀河など。

天体写真ギャラリー:岩本彗星、かもめ星雲など60枚

2019/03/08
久しぶりの黒点、岩本彗星(C/2018 Y1)、かもめ星雲、銀河など。