月と土星が接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
6月18日の宵から19日の未明にかけて、月齢14の明るい月と土星が接近して見える。近くには火星とアンタレスも並んでいる。

星図

6月18日の宵から19日の未明にかけて、月齢14の満月前の明るい月と土星が接近して見える。6月3日に衝を迎えた土星はこの時期、ほぼ一晩中見えるので観察の好機だ。並んだ様子を肉眼や双眼鏡で眺めたり、天体望遠鏡でそれぞれを拡大観察したりしてみよう。下にはさそり座のアンタレスが並び、やや離れて右のほうには5月末の地球最接近から遠ざかりつつある火星が赤く輝く。月と土星の次回の接近は7月16日

関連商品

太陽系の8惑星と太陽、月、冥王星の立体ジグソーパズルと専用フレームのセット。何度でも楽しめる仕掛けが楽しい大人の惑星パズル。

タグ

関連リンク