2020年10月1日 中秋の名月(十五夜)

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年の中秋の名月(十五夜)は10月1日で、満月の前日となる。美しい月を眺めて楽しもう。

より詳しくは「中秋の名月特集」をご覧ください。

2020年10月1日 中秋の名月


星図

旧暦の八月十五日は十五夜。この日の月は「中秋の名月」として知られており、お月見をする習慣がある。

今年の中秋の名月の日は10月1日だ。日付上は満月の前日だが、満月の瞬間は2日の朝6時ごろなので、1日の夜の名月は肉眼ではほぼ丸く見えるだろう。天体望遠鏡で大きく拡大してみると、左(東)がわずかに欠けているのがわかるかもしれない。

ふだん、星空を観察するときには少し嬉しくない月明かりだが、この日ばかりは明るい月を愛でて楽しもう。旧暦九月十三日にお月見をする「後の月(十三夜)」は、今年は10月29日。

関連商品

手を離した位置で鏡筒がそのまま固定される「フリーストップ式」を採用したポルタII経緯台に口径130mmの反射式鏡筒を搭載した入門者向け望遠鏡。