AstroArts Topics

天文現象

2020年1月28日 細い月と金星が接近

2020/01/21
1月28日の夕方から宵、西南西の低空で細い月と金星が接近する。

2020年1月中旬 はくちょう座χ星が極大のころ

2020/01/20
1月中旬ごろ、約408日周期で明るさが変わる変光星のはくちょう座χ星が極大光度になるとみられている。双眼鏡で見てみよう。

天体写真ギャラリー:岩本彗星など74枚

2020/01/20
岩本彗星(C/2020 A2)、星雲など。

2020年1月中旬 火星とアンタレスが接近

2020/01/17
1月中旬ごろ、未明から明け方の南東の低空で、火星とアンタレスが接近する。最接近は1月18日ごろ。

2020年1月21日 細い月と火星が大接近

2020/01/14
1月21日の未明から明け方、南東の低空で細い月と火星が大接近する。アンタレスも近い。

天体写真ギャラリー:半影月食など118枚

2020/01/14
10日未明の恒星食、11日未明の半影月食など。

天体写真ギャラリー:彗星、星雲など54枚

2020/01/08
冬の星座、月、彗星、星雲など。

天体写真ギャラリー:日食、流星など286枚

2020/01/06
部分日食/金環日食、しぶんぎ座流星群の流れ星、ベテルギウス、散光星雲など。

2020年1月11日 半影月食

2019/12/27
1月11日の未明から明け方、半影月食が起こる。

2020年1月10日 ふたご座η星・μ星の食

2019/12/27
1月10日の未明から明け方、月齢14から15の月が3等星のふたご座η星プロプスとμ星テジャトを隠す恒星食が起こる。

星空案内 毎月の天文現象や星座を解説

2020年1月4日 しぶんぎ座流星群が極大

2019/12/26
1月4日、しぶんぎ座流星群の活動が極大となる。ピークが空の明るい時間帯にあたるので数は少なそうだが、4日の明け方と5日の未明から明け方に、いくつか流れ星が見えるかもしれない。

2020年1月1日 初日の出

2019/12/25
一年の始まりの朝、初日の出。夜空を見上げることが多い天文ファンも、この日ばかりは日の出を待ってみよう。

2020年1月の星空ガイド

2019/12/25
主な現象/金星(夕方~宵)、火星(未明~明け方)/4日:しぶんぎ座流星群/10日未明:ふたご座η星・μ星の食/11日未明:半影月食/18日ごろ:火星とアンタレスが接近/21日:細い月と火星が大接近/28日:細い月と金星が接近

天体写真ギャラリー:減光中のベテルギウスなど53枚

2019/12/25
23日の細い月と火星、こぐま座流星群、暗くなっているベテルギウスなど。

2019年12月29日 細い月と金星が接近

2019/12/20
12月29日の夕方から宵、南西から西南西の低空で細い月と金星が接近する。

天体写真ギャラリー:ふたご座流星群など62枚

2019/12/20
ふたご座流星群、ばら星雲など。

2019年12月26日 部分日食(アラビア半島~シンガポール~グアムなどで金環日食)

2019/12/19
12月26日の昼過ぎから夕方ごろにかけて、全国で部分日食が見られる。東日本では太陽が欠けたまま沈む日没帯食となる。

2019年12月23日 こぐま座流星群が極大

2019/12/16
12月23日、こぐま座流星群の活動が極大となる。月明かりの影響はほぼないが、小規模な流星群のため数は少ない。

2019年12月23日 細い月と火星が接近

2019/12/16
12月23日の未明から明け方、東南東から南東の低空で細い月と火星が接近する。

天体写真ギャラリー:ふたご座流星群など58枚

2019/12/16
ふたご座流星群の流れ星、12日の満月「コールドムーン」など。