AstroArts Topics

天文現象

いよいよ近づいてきた、かんむり座Tの80年ぶりの新星爆発

2024/03/26
今年2月から9月の間で起こるとみられている「かんむり座T」の新星爆発について、その兆候が顕著になってきた。

2024年4月 ポン・ブルックス彗星が4等前後

2024/03/25
2024年4月ごろ、ポン・ブルックス彗星(12P)が4~5等で見えると予測されている。

2024年4月の星空ガイド

2024/03/25
主な現象/木星(夕方~宵)、ポン・ブルックス彗星(夕方)/9日未明:北米皆既日食/11日ごろ明け方:火星と土星が大接近/21日ごろ夕方:木星と天王星が大接近

ほうき星を見て、撮って、処理する:彗星写真を仕上げる(【特集】ポン・ブルックス彗星)

2024/03/21
ポン・ブルックス彗星の明るさがそろそろ4等級台に入りそうです。このまま順調に明るくなって、尾も伸ばしてほしいですね。特集コンテンツ最終回は画像の仕上げ。デジタル現像やトーンカーブ調整で「作品」を完成させましょう。

ほうき星を見て、撮って、処理する:メトカーフコンポジットで尾や頭部を描出(【特集】ポン・ブルックス彗星)

2024/03/18
月明かりや春霞の影響でポン・ブルックス彗星は少し見づらい時期ですが、継続して観察や撮影をしたいものです。特集コンテンツ第5弾は画像処理。「メトカーフコンポジット」で、彗星の尾や頭部を美しく表現してみましょう。

2024年3月25日 水星が東方最大離角

2024/03/15
2024年3月25日、夕方から宵の西の低空に見えている水星が太陽から最も離れて東方最大離角となる。

ほうき星を見て、撮って、処理する:ステラショットで彗星を拡大撮影(【特集】ポン・ブルックス彗星)

2024/03/14
ポン・ブルックス彗星は5等級半ばまで明るくなり、複雑な尾もとらえられています。特集コンテンツ第4弾は天体撮影ソフト「ステラショット」を使った「らくらく」拡大撮影を紹介。導入と撮影はソフトにお任せ!電視観望にも活躍します。

2024年3月下旬 金星と土星が大接近

2024/03/14
2024年3月下旬ごろ、明け方の東南東の低空で金星と土星が大接近する。最接近は3月22日ごろ。

ほうき星を見て、撮って、処理する:彗星拡大撮影の計画を立てる(【特集】ポン・ブルックス彗星)

2024/03/12
ポン・ブルックス彗星がますます明るくなってきています。特集コンテンツ第3弾では、天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ」を使って「彗星の拡大像」の撮影計画を立てる方法や、3~4月のシャッターチャンスを紹介します。

ほうき星を見て、撮って、処理する:彗星星景撮影の計画を立てる(【特集】ポン・ブルックス彗星)

2024/03/08
ポン・ブルックス彗星が順調に明るくなってきています。特集コンテンツ第2弾では、天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ」を使って「彗星星景」の撮影計画を立てる方法を紹介します。

星空案内 毎月の天文現象や星座を解説

2024年3月 ポン・ブルックス彗星が5等前後

2024/03/08
2024年3月ごろ、ポン・ブルックス彗星(12P)が5~6等で見えると予測されている。

ベテルギウスが減光中

2024/03/04
オリオン座の1等星ベテルギウスが急激に光度を下げてきています。果たしてまた2020年の時のような大減光が起こるのか、注目を集めています。

2024年3月の星空ガイド

2024/02/22
主な現象/木星(夕方~宵)、ポン・ブルックス彗星(夕方~宵)/22日ごろ明け方:金星と土星が大接近/25日:水星が東方最大離角

減光を続けるクエーサー3C 273

2024/02/19
おとめ座のクエーサー3C 273が暗くなっているようだ。変光の様子を追ってみよう。

2024年2月下旬 金星と火星が大接近

2024/02/15
2024年2月中旬から3月上旬ごろ、明け方の東南東の低空で金星と火星が大接近する。最接近は2月23日ごろ。

2024年2月15日 月と木星が接近

2024/02/07
2024年2月15日の夕方から深夜、南西から西の空で月と木星が接近する。

2024年2月5日 アンタレス食

2024/01/29
2024年2月5日の10時30分ごろから11時30分ごろ、月がさそり座の1等星アンタレスを隠す恒星食が起こり、南西諸島や小笠原諸島などで見られる。

2024年2月の星空ガイド

2024/01/25
主な現象/金星(明け方)、木星(夕方~深夜)/5日午前:アンタレス食(沖縄等)/15日:月と木星が接近/23日ごろ明け方:金星と火星が大接近

2024年1月下旬 水星と火星が大接近

2024/01/19
2024年1月下旬から2月上旬ごろ、明け方の東南東の低空で水星と火星が大接近する。最接近は1月28日ごろ。

3月の極大に向かって増光中、変光星しし座R

2024/01/18
ミラ型変光星のしし座Rが3月の極大に向かって急速に明るさを増している。この機会にミラ型変光星の光度変化を楽しもう。