AstroArts Topics

天体写真

【レポート】天文講習会「天体写真画像処理講座2017」の第3回目を開催

2017/11/28
11月25日(土)、東京・池袋の池袋コミュニティ・カレッジで「天体写真画像処理講座2017」の第3回目の講座を開催しました。2017年に開催の天文講習会はこれが最後です。

【レポート】天文講習会「天体写真画像処理講座2017」の第2回目を開催

2017/11/06
10月28日(土)、東京・池袋の池袋コミュニティ・カレッジで「天体写真画像処理講座2017」の第2回目の講座を開催しました。第3回は11月25日(土)に行います。

電動雲台「SLIK ECH-630」発売

2017/11/02
天体撮影ができる赤道儀機能と、タイムラプス撮影を行う際に便利な回転モードを搭載した電動雲台。特価43,070円。

【レポート】天文講習会「天体写真画像処理講座2017」の第1回目を開催

2017/10/04
9月30日(土)、東京・池袋の池袋コミュニティ・カレッジで「天体写真画像処理講座2017」の第1回目の講座を開催しました。第2回は10月28日(土)に行います。

ビクセン「SDレデューサーHDキット」発売

2017/07/07
ビクセン「SD81S」「SD103S」「SD115S」鏡筒用の高性能フラットナーレンズとレデューサーレンズ、および接続リングのセット。平面性を改善し写真性能が大幅に向上。特価60,350円。

ビクセン「SDフラットナーHDキット」発売

2017/07/07
ビクセン「SD81S」「SD103S」「SD115S」鏡筒用の高性能フラットナーレンズ、接続リングのセット。平面性を改善し写真性能が大幅に向上。特価29,030円。

ビクセン「レデューサーHD」発売

2017/07/07
ビクセン「AX103S鏡筒」「VC200L鏡筒」に対応する高性能レデューサーレンズ。焦点距離を約0.77倍に短縮。特価37,670円。

スマホで操作するコンパクト赤道儀「スカイメモT」発売

2017/07/05
スマートフォンで操作するコンパクト赤道儀。5種の追尾モードやタイムラプスモード搭載、インターバルタイマー機能内蔵。極軸望遠鏡、明視野照明付き。レッド・シルバー・ブラックの3タイプ。特価35,510円。

自動撮影機能を搭載した日食シミュレーションソフト「エクリプスナビゲータ3」は本日発売

2017/06/21
あらゆる日食を高い精度でシミュレーションできる「エクリプスナビゲータ」が、パワーアップして本日発売。新バージョン「エクリプスナビゲータ3」では、スケジュールにしたがって日食を自動で撮影できます。

軽量ポータブル赤道儀「AP星空雲台」発売

2017/06/08
本体重量1.5kgと軽量ながら搭載可能重量6kgを実現したポータブル赤道儀。極軸望遠鏡とコントローラーSTAR BOOK ONEを標準装備。特価117,450円。

星空案内 毎月の天文現象や星座を解説

「Tリング 富士フイルムXマウント用」発売

2017/06/08
富士フイルムXマウントのデジタル一眼レフカメラを天体望遠鏡に接続するためのリング。特価4,590円。キヤノン、ソニー、ニコン、マイクロフォーサーズ用なども取り扱い中。

7月10日に東京で「第2回天体写真技術セミナー」

2017/05/30
7月10日(月)、東京・赤坂で「第2回天体写真技術セミナー」が開催される。

天体写真“らくらく”道場

2017/04/27
天体望遠鏡での天体写真撮影が色々なツールのおかげで身近なものになってきています。

ステライメージ8の機能紹介動画を公開

2017/02/22
新機能「自動処理モード」の使い方などの動画を公開しました。

開発者が語る「ステライメージ」、20年の歩み

2017/02/14
天体画像処理ソフト「ステライメージ」は、デジタル天体写真の黎明期である1997年に初めてリリースされ、この2月に20周年を迎えます。「ステライメージ」開発者が今、20年の歩みを語ります。

天体画像処理ソフト「ステライメージ8」本日発売、カメラ追加の8.0aアップデータも公開

2017/02/14
処理の自動化と調整機能を強化した天体画像処理ソフトウェア「ステライメージ8」本日発売です。キヤノン EOS 5D Mark IVやソニー α99 IIなどのRAWデータ読み込みに対応する「8.0aアップデータ」も無償公開しました。

天体画像処理ソフト「ステライメージ8」の体験版を公開

2017/02/06
最新版「ステライメージ8」の体験版とサンプル画像で、天体画像処理をお試しください。

天体画像処理ソフト「ステライメージ8」2017年2月発売予定

2016/12/28
天体写真専用の画像処理ソフトウェア「ステライメージ」が、4年ぶりにバージョンアップして2017年2月に発売予定です。天体画像のRAW現像からコンポジットまでを自動化し、処理後の画像調整も簡単に行えるようになりました。

【レポート】天文講習会「天体写真画像処理講座 全3回」の第2回目を開催

2016/10/28
10月22日(土)、東京・池袋の池袋コミュニティ・カレッジで「天体写真画像処理講座」の第2回目の講座を開催しました。第3回目の講座は12月10日(土)に行います。

【レポート】天文講習会「天体写真画像処理講座 全3回」の第1回目を開催

2016/09/28
9月24日(土)、東京・池袋の池袋コミュニティ・カレッジで「天体写真画像処理講座」の第1回目の講座を開催しました。第2回目の講座は10月22日(土)に行います。

関連商品

ケンコー・トキナー創立60周年記念。大型微動マウント、ウエイトシャフト、バランスウエイトがセットになった数量限定モデル。