AstroArts Topics

スペースデブリ

「こうのとり」導電性テザー実証実験を実施、テザー伸展せず

2017/01/31
28日に国際宇宙ステーションから分離した補給機「こうのとり」6号機で、スペースデブリ除去システム構築の最初のステップとして、導電性を持つ「テザー」の実証実験が実施された。しかしテザーの伸展が認められず、状況の確認や対策が検討されている。