AstroArts Topics

宵の明星

2020年3月25日 金星が東方最大離角

2020/03/18
3月25日、夕方から宵の西の空で輝いている宵の明星の金星が太陽から最も離れて東方最大離角となる。

2020年3月上旬 金星と天王星が接近

2020/03/04
3月上旬ごろ、夕方から宵の西の空で、金星と天王星が接近する。最接近は3月8日ごろ。

2020年1月28日 細い月と金星が接近

2020/01/21
1月28日の夕方から宵、西南西の低空で細い月と金星が接近する。

【特集】宵の明星 金星(2019年 冬~2020年 春)

2019/11/01
2019年の11月ごろから2020年の5月ごろまで、宵の明星の金星が見ごろです。日の入り後に西の空で輝く様子はよく目立ちます。時おり細い月と並ぶ光景は、とくに美しい眺めです。また、木星・土星や「すばる」との大接近も見ものです。肉眼や双眼鏡で見たり、写真に撮ったりしてみましょう。

2018年9月上旬 金星とスピカが大接近

2018/08/24
8月下旬から9月上旬ごろ、夕方の西の低空で、金星とスピカが大接近して見える。最接近は1日ごろ。

2018年8月18日 金星が東方最大離角

2018/08/14
8月18日、夕方の西の空に見える金星が、太陽から最も離れて東方最大離角となる。

2018年7月16日 細い月と金星が接近

2018/07/09
7月16日の夕方から宵、西の低空で月齢3の細い月と金星が接近して見える。

2018年7月上旬 金星とレグルスが大接近

2018/07/05
7月上旬から中旬ごろ、夕方から宵の西の低空で、金星とレグルスが大接近して見える。最接近は10日ごろ。

2018年6月中旬 金星とプレセペ星団が大接近

2018/06/15
6月中旬から下旬、夕方から宵の西の低空で、金星とプレセペ星団が大接近して見える。最接近は20日ごろ。

2018年6月16日 細い月と金星が接近

2018/06/08
6月16日の夕方から宵、西の低空で月齢3の細い月と金星が接近して見える。

星空案内 毎月の天文現象や星座を解説

2018年4月下旬 金星とプレアデス星団が接近

2018/04/20
4月下旬、夕方の西の低空で、金星とプレアデス星団が接近して見える。最接近は25日ごろ。

【特集】宵の明星 金星(2018年 春~秋)

2018/03/12
2018年の3月ごろから9月ごろまで、宵の明星の金星が見ごろです。やや低いものの、日の入り後に西の空で輝く様子はよく目立ちます。時おり細い月と並ぶ光景は、とくに美しい眺めです。

2017年1月12日 金星が東方最大離角

2017/01/10
1月12日、日の入り後の南西の空でひときわ目立っている金星が、太陽から最も離れて東方最大離角となる。

2017年1月2日 細い月と金星が大接近

2016/12/27
1月2日の夕方から宵、南西の空で月齢4の細い月と金星が大接近して見える。

【特集】宵の明星・金星(2016年冬~2017年春)

2016/12/08
2016年の12月ごろから2017年3月ごろまで、宵の明星の金星が見ごろです。夕方の南西の空で圧倒的に目立つ輝きは、町中でもすぐに見つけられるでしょう。

木星とレグルスが接近

2015/06/25
7月下旬、夕方の西の空で金星と並ぶ木星が、しし座のレグルスと接近する。

金星と木星が大接近

2015/06/10
6月下旬から7月上旬、夕方の西の空で金星と木星が大接近する。最接近は1日で、100倍程度の天体望遠鏡でも同一視野に見えるくらいの大接近となる。

金星が東方最大離角

2015/05/11
日の入り後の西の空でひときわ目立つ金星が、6月7日に東方最大離角となる。左上にはマイナス2等の木星も見える。13日前後には金星とかに座のプレセペ星団が大接近し、双眼鏡で見ると美しい眺めとなりそうだ。

金星とポルックスが接近

2015/04/23
5月下旬から6月上旬、夕方から宵のころに、西の空で宵の明星・金星とふたご座のポルックスが接近している。最接近は5月29日ごろ。

金星とプレアデス星団が接近

2015/03/09
4月中旬の夕方から宵のころ、西の空で宵の明星・金星とプレアデス星団が接近している。双眼鏡で眺めてみよう。最接近は4月12日ごろ。