天体撮影ソフト「ステラショット」3月26日にサポート終了

このエントリーをはてなブックマークに追加
天体撮影ソフト「ステラショット」のサポート期間が2022年3月26日をもって終了となります。

【2022年3月2日 アストロアーツ

日ごろ、天体撮影ソフト「ステラショット」をご愛用いただきましてありがとうございます。

誠に勝手ながら、2020年3月26日に販売終了しました「ステラショット」(※)のサポートサービスは2022年3月26日をもって終了とさせていただきます。この機会に最新バージョン「ステラショット2」へのアップグレードをご検討いただきますようお願い申し上げます。

(※)「ステラショット2」よりも前のバージョン全て(「ステラショット」「ステラショット1.2」「ステラショット1.5」)を指します。シリアル番号がST1で始まる製品が該当します。

■ サポート期間終了にともなうサービス停止について

〈終了するサービス〉

サポート期間終了に伴い、下記のサービスが終了します。

  • メール、FAXなどによるユーザー様からのお問い合わせへの回答
  • 新たなFAQ(よくある質問と回答)のご提供
  • 新たなアップデータのご提供
  • 新たな天体データのご提供(※ステライメージのメトカーフコンポジット連携機能に影響します)

〈引き続きご利用いただけるサービス〉

「ステラショット」製品ページにて引き続きダウンロードデータ等をご利用いただけます。

  • FAQページの参照
  • 最終更新時点でのアップデータおよび天体データのダウンロード
  • ユーザー登録
  • ステラショット2へのアップグレードに関するご相談

■ 最新版「ステラショット2」へのアップグレード

「ステラショット」ご登録ユーザー様は、最新版「ステラショット2」へのアップグレードをお申し込みいただけます。詳しくは「ステラショット2」製品ページ「ご購入」から「旧バージョン(フル版)からのアップグレード」をご参照ください。

■ 「ステラショットLite」のご案内

「ステラショット2」の機能を絞り込んで低価格でご提供する「ステラショットLite」も併せてご検討ください。「ステラショット」ご登録ユーザー様向けの優待販売等はございません。「ステラショットLite」から「ステラショット2」へのアップグレードサービスはございます。

関連記事