金星、火星、天王星が並ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月上旬、日の入り後の西の空で金星、火星、天王星が並ぶ。金星と火星は肉眼で見えるが、天王星を見るには双眼鏡が必要だ。日々位置が変わるのを確かめてみよう。

星図

3月上旬、日の入り後の西の空で金星、火星、天王星が並ぶ。金星と火星は肉眼で見えるが、6等の天王星は双眼鏡が必要だ。主に金星の動きによって日々お互いの位置が変わるので、位置を確かめて探してみよう。

関連商品

天体望遠鏡の像をパソコンに動画や静止画で取り込めるCMOSカメラ。月や惑星の観測や撮影を楽しめます。

関連リンク