2022年8月20日 月と火星が接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
8月20日の未明から明け方、東の空で月と火星が接近する。

星図

8月20日の未明から明け方、東の空で月齢22の下弦過ぎの月と火星が接近して見える。

今年12月に地球と最接近する火星は0.0等級まで明るくなり、深夜以降の空でよく目立つようになってきた。火星の近くには青っぽいプレアデス星団(すばる)や、9月上旬に火星と接近する赤っぽいおうし座の1等星アルデバランも見えているので、色を見比べてみよう。次回の接近は9月17日。

タグ