12月1日に都内で「ステラショットで星雲・星団撮影 実践編」講座開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
12月1日(土)午後、東京都中野区で「ステラショットで星雲・星団撮影 実践編」講座を開催します。天体撮影ソフト「ステラショット」に興味のある方、星雲・星団撮影の実践を詳しく知りたいという方はぜひご参加ください。

【2018年11月2日 アストロアーツ ※申し込み受け付けは締め切りました

12月1日(土)午後2時より、株式会社ケンコー・トキナー 7Fセミナルーム(東京都中野区)にて「ステラショットで星雲・星団撮影 実践編」講座を開催します。天体撮影ソフト「ステラショット」天体画像処理ソフト「ステライメージ」の開発者であるアストロアーツ上山が、ソフトを使った星雲・星団の撮影から画像処理までの実践を詳しくご紹介します。

オリオン座大星雲

《ステラショットで星雲・星団撮影 実践編》

■ 日時:
  • 2018年12月1日(土) 14:00~16:30
■ 場所:
■ 講師:
  • 上山治貴(株式会社アストロアーツ)
■ 内容:
  • 天体撮影ソフト「ステラショット」を使った星雲・星団撮影の実践編です。ノータッチガイド撮影からオートガイドの使い方、スケジュール撮影、モザイク撮影までの実践テクニックと、天体画像処理ソフト「ステライメージ8」を使った仕上げの画像処理を解説します。
  • 詳細は天体講習会ページをご確認ください。
■ 定員:
  • 35名
    ※定員に達し次第、募集は終了いたします。あらかじめご了承ください。
■ 受講料:
  • 5,000円(税込)
    ※講座当日、受付で徴収いたします。
■ 詳細・申し込み:

関連商品

さらにパワーアップし、より使いやすくなった天体撮影ソフト。カメラ、赤道儀、オートガイダーをまとめて制御して、天体撮影をスマートに。

関連記事