2021年8月20日 木星がやぎ座で衝

このエントリーをはてなブックマークに追加
8月20日、木星がやぎ座で衝(太陽‐地球‐木星がまっすぐに並ぶ位置関係)となる。

より詳しくは「木星特集」をご覧ください。

2021~2022年 木星


星図

宵のころ南東の空に見えている木星が、8月20日にやぎ座で衝となる。太陽‐地球‐木星がまっすぐに並び、一晩中見やすい時期だ。

マイナス2.9等級と非常に明るいので街中でもすぐに見つけられる。右(西)にやや離れて並ぶ土星と共に、夏から秋の星空に主役として輝く。天体望遠鏡で、表面の縞模様や周囲を回る4つのガリレオ衛星を観察してみよう。

関連商品

太陽系の8惑星と太陽、月、冥王星の立体ジグソーパズルと専用フレームのセット。何度でも楽しめる仕掛けが楽しい大人の惑星パズル。