天体撮影ソフト「ステラショット」の体験版を無償公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
天体撮影ソフトウェア「ステラショット」の体験版を、6月19日の発売に先立って無償公開いたしました。フィールドでの快適な操作性を追求した、まったく新しい天体撮影用ソフトウェア「ステラショット」を30日間無料でお試しいただけます。

【2015年6月10日 アストロアーツ

6月22日追記

2015年6月22日以前の体験版では、ASCOM で望遠鏡に接続すると 体験版が強制終了する不具合がございました。

6月22日以前に体験版をダウンロードされたお客様には、誠に恐れ入りますが既にインストールされている体験版をアンインストールの上、改めて体験版ファイルを再度ダウンロード、インストールしていただきますよう お願いいたします。

「ステラショット」は、赤道儀とデジタル一眼レフカメラ(※1)をPCに接続して、天体の導入からピント合わせ、構図の調整、撮影までを強力にアシストするWindows用ソフトウェアです。体験版をインストールすることで、ステラショットの実際の動作を体験していただけます。また、お手持ちの赤道儀やデジタル一眼レフカメラがステラショットで使えるかどうかもご確認いただけます。

(※1)2015年6月現在、キヤノンの主なデジタル一眼レフカメラ(EOS/EOS Kissシリーズ)と、タカハシ、ビクセン、セレストロン、ミードなどの主な赤道儀およびASCOM制御に対応しています。

ステラショット
ステラショットは赤道儀やデジタル一眼レフカメラをPCからトータル制御します

ステラショット体験版、および添付マニュアルのPDF版は、「ステラショット体験版」のページよりダウンロードすることができます。体験版の機能や制限事項についても同ページでご確認ください。

なおアストロアーツオンラインショップでは、現在「ステラショット」のご予約を受け付けています。予約特典として、アストロアーツロゴ入り「ラップクッション」をプレゼント中です。この機会にぜひご検討ください。

ラップクッション
デジタル一眼レフカメラをキズや汚れから守る「ラップクッション」