「はやぶさ2」のカプセルからリュウグウ由来のサンプルを確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
12月6日に豪州に着陸した探査機「はやぶさ2」のカプセルに、小惑星リュウグウに由来するサンプルが収められていることが確認された。

【2020年12月14日 JAXA

12月6日にオーストラリアに着陸した探査機「はやぶさ2」のカプセルは8日にJAXA宇宙科学研究所・相模原キャンパスに搬入され、以降カプセル内のサンプルコンテナの開封作業が行われてきた。

本日14日、サンプルコンテナ内に、探査目標であった小惑星リュウグウに由来すると考えられる黒い砂粒状のサンプルが確認された。コンテナ内のサンプルキャッチャー(サンプルが格納される容器)の入り口に付着していた粒子とみられている。

サンプルコンテナの内部
スコープカメラで撮影したサンプルコンテナ内部の様子。黒いサンプルが大量に見られる(提供:JAXA)

JAXAでは引き続きサンプルキャッチャーの開封作業を行い、サンプルの取り出しと分析作業を行っていくという。

関連商品

上坂浩光監督制作の“HAYABUSA三部作”と特典映像をBlu-ray1枚に収録。さらにサウンドトラックCD 3枚とリーフレットを同梱した永久保存版。

〈参照〉

〈関連リンク〉

関連記事