西村さん、さそり座に新星を発見

このエントリーをはてなブックマークに追加
静岡県の西村栄男さんが1月17日、さそり座に11等級の新星を発見した。

【2018年1月26日 CBAT

静岡県掛川市の西村栄男さんが1月17日20時50分ごろ(世界時、以下同。日本時では18日5時50分ごろ)、さそり座の領域に出現した11等級の新天体を発見した。西村さんの報告による天体の位置は以下のとおり。

赤経  17h18m06.58s
赤緯 -32°04′27.9″(2000年分点)

さそり座の新星
さそり座の新星の確認観測画像(撮影:清田誠一郎さん)

21日にチリのセロ・トロロ天文台SOAR望遠鏡で分光観測が行われ、この天体が古典新星であることが判明した。

さそり座の新星の位置
さそり座の新星の位置。画像クリックで星図拡大(「ステラナビゲータ」で表示)

西村さんによる新星の発見は昨年2月以来となる。

〈参照〉

〈関連リンク〉