9月23日、川崎で天文講演会「一度は見たい皆既日食~月影を追いかけて~」

このエントリーをはてなブックマークに追加
9月23日(土・祝)、川崎市のかわさき宙と緑の科学館で、天文講演会「一度は見たい皆既日食~月影を追いかけて~」が開催される。

【2017年9月15日 かわさき宙と緑の科学館

天文講演会「一度は見たい皆既日食 ~月影を追いかけて~」

8月22日(日本時間)、アメリカ合衆国を皆既帯が横断する皆既日食が起こり、世界中の天文ファンがアメリカに集まりました。

この、数分と短く、数年に一度しか見られない特別な天文ショーの様子を、きれいな映像や写真とともに振り返ります。また、プラネタリウムを使った日食の仕組みの解説や、次に見られる日食の紹介も行います。

講師はアストロアーツで「ステラナビゲータ」の開発などに携わる上山治貴さんです。

■日時:
2017年9月23日(土・祝) 17:30 ~ 19:00
■会場:
かわさき宙と緑の科学館(神奈川県川崎市多摩区)
■対象:
どなたでも(中学生以下は保護者同伴)
■申し込み:
当日先着200名(チケットは朝9時30分に発売)
■参加費:
プラネタリウム観覧料(一般 400円/高校生・大学生・65歳以上の方 200円/等)

アメリカ皆既日食
8月22日の皆既食。クリックで画像拡大(撮影:アストロアーツ 上山治貴、アメリカ合衆国オレゴン州にて)

関連商品

2019年の注目の天文現象や毎月の星空のようすを紹介したムック。付録のDVD-VIDEO/ROMにはプラネタリウム番組や「アストロガイドブラウザ」を収録。

タグ

関連記事