月と木星が大接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
12月31日の深夜から1月1日の未明にかけて、月と木星が大接近して見える。年越しの空でひときわ目を引く共演だ。

星図

大晦日の深夜から元日未明、月と木星が大接近しているのが見える。ふるさとで、初詣の列で、初日の出を待ちながら、南東の空高く見える月と木星を眺めてみよう。次回の接近は1月27日

関連商品

手を離した位置で鏡筒がそのまま固定される「フリーストップ式」を採用したポルタII経緯台に口径130mmの反射式鏡筒を搭載した入門者向け望遠鏡。

タグ

関連リンク