2月26日から東京で北米皆既日食の写真展

このエントリーをはてなブックマークに追加
2月26日(月)から3月17日(土)まで、東京・中野で日食写真展が開催される。昨年8月の北米皆既日食をとらえた様々な作品が展示される。

【2018年2月8日 日食画像研究会

日食画像研究会(SEPnet: Solar Eclipse Digital-Imaging&Processing Network)は、昨年8月の北米皆既日食の写真展をケンコー・トキナー本社ミニギャラリーにて開催いたします。

皆既日食の美しさを再現する鑑賞写真から科学観測撮影まで、本会メンバーがアメリカ各地にて様々なアプローチや手法で撮影した、日食の魅力的な姿をぜひご覧ください。

2017年8月21日 北米皆既日食のコロナ 2017年8月21日 北米皆既日食の情景
2017年8月21日 北米皆既日食。画像クリックで表示拡大(撮影:日食画像研究会会員)

■ 日時:
2018年2月26日(月) ~ 3月17日(土)
■ 会場:
株式会社ケンコー・トキナー 本社2F サービスショップ内(東京都中野区)
■ 主催:
日食画像研究会(SEPnet)

ケンコー・トキナー本社ミニギャラリー
ケンコー・トキナー本社ミニギャラリー

関連商品

2019年の注目の天文現象や毎月の星空のようすを紹介したムック。付録のDVD-VIDEO/ROMにはプラネタリウム番組や「アストロガイドブラウザ」を収録。

タグ

〈関連リンク〉

関連記事