月刊「星ナビ」1月号より電子版がスタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
創刊から17年、月刊「星ナビ」電子版の配信が始まります。「星ナビ」1月号の配信は12月9日(土)から。

【2017年12月8日 星ナビ編集部

電子書籍は「端末さえあればいつでもどこでも、何冊でも持ち歩ける」「収納スペースをとらない」といったメリットがあり、雑誌の電子版を活用する人も増えてきています。天文雑誌 月刊「星ナビ」編集部にも、電子版を出してほしいという意見も届くようになっていました。

「星ナビ」電子版は、BOOK WALKER(KADOKAWA)、Kindle(Amazon)、楽天kobo、iBooks Store、honto、eBookJapan、紀伊國屋書店ほか各電子書籍ストアから購入可能できます。12月発売「星ナビ」1月号の配信は12月9日(土)からで、紙本付録の「星空ハンドブック2018」も収録されています。定価は、紙の雑誌と同じ(特別定価1080円・税込)です。

画像や図版、テキストの配置は、紙の星ナビ誌面と同じものを配信する「固定レイアウト方式」で、PCやタブレットの大きめの端末での表示に適しています。読むためのビューワーソフト(アプリ)の多くは無料でダウンロード可能ですので、この機会にぜひ月刊「星ナビ」電子版をご活用ください。

表示イメージ
タブレットで月刊「星ナビ」1月号を見開きで表示したイメージ。雑誌のレイアウトそのままの「固定レイアウト方式」を採用している

電子版1月号表紙 「星空ハンドブック2018」表紙
(1枚目)電子版の表紙。(2枚目)付録の「星空ハンドブック2018」も収録


「星ナビ」電子版は、以下の電子書籍ストアで購入することができます。

タグ

〈関連リンク〉

関連記事