「エクリプスナビゲータ4」5月下旬発売 キヤノンとニコンのフルサイズミラーレスに対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
日食シミュレーションソフトウェア「エクリプスナビゲータ4」を5月下旬に発売します。自動撮影ではキヤノンとニコンのフルサイズミラーレスカメラの制御に対応。減光フィルターの制御に応用できる外部コマンド呼び出し機能も搭載しています。

【2019年5月8日 アストロアーツ】

エクリプスナビゲータ4
エクリプスナビゲータ4の画面。画像クリックで表示拡大(画面は開発中のものです)

「エクリプスナビゲータ」は、ベッセル要素や月縁データを用いて高精度で日食をシミュレーションするソフトウェアです。事前準備では見え方や撮影の構図を調べられ、日食当日にはカウントダウン機能でリアルタイムに接触時刻を確かめられます。また、前バージョン「エクリプスナビゲータ3 カメラ制御機能付き版」から搭載された自動撮影機能を使うと、撮影時におけるカメラの設定変更の煩わしさから解放されるので、皆既日食のハイライトを観察して楽しむことができます。

最新版となる「エクリプスナビゲータ4」では、フルサイズミラーレスを含む以下のカメラに新たに対応。撮影時、ミラーアップによる振動がないミラーレスカメラでは、よりシャープな日食撮影画像を得られます。

  • キヤノン:EOS Kiss X90 / EOS Kiss M / EOS R* / EOS RP*
  • ニコン:D5600 / D7500 / D850 / Z6* / Z7*
    * … フルサイズミラーレスカメラ
    (このほか、エクリプスナビゲータ3で対応済のカメラも含まれます)

また、外部コマンド呼び出し機能で、減光フィルター付け外しコマンドをスケジュールに組み込むと、皆既直前・直後の急激な明るさの変化にも対応し、フルオートで日食を撮影できるようになります。

※減光フィルターのコマンドは本製品には含まれません。

《製品概要》

■ 製品名:
  • エクリプスナビゲータ4
■ 発売日:
  • 2019年5月下旬予定
■ 対応カメラ:
  • キヤノン、ニコンのデジタルカメラ(フルサイズミラーレスを含む)
■ 販売形態:
  • アストロアーツ オンラインショップでのダウンロード販売(※パッケージ版はございません)
■ 価格:
  • 19,800円 → 特価 16,800円(税込)
    • エクリプスナビゲータ3(カメラ制御機能付き版/カメラ制御機能なし版)の登録ユーザー様はアップグレード価格 8,000円(税込)
    • ステライメージ8、ステラショットの登録ユーザー様は優待価格 10,000円(税込)

関連記事