「OKグーグル」で、火星がどこに見えるか聞いてみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
話しかけるだけで星空について教えてくれる「星空ナビ」のGoogleアシスタント版が、アストロアーツからリリースされました。「OKグーグル、星空ナビを使って火星が見える方向を教えて」、星空のことは何でも「OKグーグル」で聞いてみましょう。

【2018年7月26日 アストロアーツ

今日の夜空にはどんな星座が見えるのでしょう。七夕を過ぎた今の季節、織姫や彦星はどこに見えているでしょうか。そんな星空についての質問に、声でこたえてくれるスマートスピーカー用スキル「星空ナビ」のGoogleアシスタント版が登場しました。Googleのスマートスピーカー「Google Home」はもちろん、iPhoneやAndroidのアプリ「Googleアシスタント」でも手軽に使えます。

Googleアシスタント版「星空ナビ」を使うには、何の準備もいりません。Google HomeやスマートフォンのGoogleアシスタントに向かって、「OKグーグル」としゃべるだけ。

「OKグーグル、星空ナビを使って、今日の一番星を教えて」

星空ナビに場所を伝えておけば、星の情報をより正確に教えてくれます。「OKグーグル、星空ナビを使って場所を設定」と言って、現在地を設定しておきましょう。あとは星空についていろいろ質問をしてみてください。

今、南の空に見えている明るい星は何でしょう。

「OKグーグル、星空ナビを使って、南の空に見える明るい星の名前は?」

今日の夜、夏の大三角はどこに見えているでしょう。

「OKグーグル、星空ナビを使って、今日の夜に夏の大三角が見える方向を調べて」

天の川は見えているでしょうか。

「OKグーグル、星空ナビを使って、今日の午後10時に天の川が見えるか調べて」

Amazonアレクサ版の「星空ナビ」もバージョンアップして使いやすくなっています。また、Amazonのスマートスピーカーをお持ちでない方も、iPhoneやAndroid用の「アレクサ」アプリでご利用いただけるようになりました。スマートフォンに「アレクサ」アプリをインストールしたら、メニューの「スキル」から「星空ナビ」を検索し、「有効にする」ボタンを押してからお使いください。アレクサ版「星空ナビ」の使い方の例は、2018年6月12日のニュース「アレクサに星空を聞いてみよう」をご覧ください。

OKグーグルで星空を聞いてみよう
「OKグーグル、星空ナビを使って天の川が見える方向を教えて」Googleに星空を聞いてみよう

今晩の星空を調べたら、次は本物の星空を見に外に出かけてみましょう。

さらに詳しい星空の様子や星雲・星団、星座の知識などは、アストロアーツのパソコン用天文シミュレーションソフト「ステラナビゲータ」もぜひご利用ください。

〈関連リンク〉