2017年9月19日 水星食(南日本方面)

このエントリーをはてなブックマークに追加
9月19日の明け方、東の空で月齢28の細い月が水星を隠す現象が起こり、南日本方面で見られる。

星図

9月19日の明け方、東の空で月齢28の細い月が水星を隠す惑星食が起こり、紀伊半島から四国南部、九州中部以南の地域で見られる。那覇の場合、水星が月の明るい縁に潜入して隠れるのは日の出直前の6時3分ごろ、暗い縁から出現するのは日の出後の7時4分ごろとなる。低いところで起こる現象であることや出現は青空の中での現象となることから、観察はかなり難しい。挑戦する場合には潜入と出現の時刻や天体の高度、月の縁のどこに出入りするかをシミュレーションなどで事前によく確かめておこう。絶対に太陽を見ないよう注意すること。

なお、食が起こらない地域でも、日の出前の東の空には金星とレグルスの大接近細い月と火星、水星の大接近が見られる。

アルデバランの潜入・出現位置と時刻
アルデバランの潜入・出現位置と時刻(図は上が天の北)

関連商品

太陽系の8惑星と太陽、月、冥王星の立体ジグソーパズルと専用フレームのセット。何度でも楽しめる仕掛けが楽しい大人の惑星パズル。

タグ

〈関連リンク〉