火星がさそり座で衝

このエントリーをはてなブックマークに追加
宵のころ南東の空で明るく輝いている火星が、5月22日に衝となる。一晩中見えるので観察の好機だ。31日には地球と最接近する。

星図

宵のころ南東の空で明るく輝いている火星が、5月22日にさそり座で衝となる。太陽-地球-火星がまっすぐに並び、一晩中見やすい時期だ。近くに見えているさそり座のアンタレスと、明るさや赤っぽい色を見比べてみよう。火星は5月31日に地球と最接近する

2016年 火星を見よう(2016年5月31日 地球最接近)
特集ページもチェック!

関連商品

天体望遠鏡の像をパソコンに動画や静止画で取り込めるCMOSカメラ。月や惑星の観測や撮影を楽しめます。

タグ

関連リンク