京都で「はやぶさ」ワークショップ カプセルは全国ツアー中

【2010年11月25日 京都コンピュータ学院JAXA

持ち帰ったカプセルから小惑星由来の微粒子が発見され、ますます話題の尽きない探査機「はやぶさ」。12月4日に京都で行われるワークショップと、全国の公募団体によるカプセル展示予定一覧を紹介する。


《ワークショップ 「おかえり『はやぶさ君』〜奇跡の生還」ご案内》

今年6月13日に小惑星探査機「はやぶさ」は全身傷だらけになりながら奇跡の生還を果たし、壮絶な最期を遂げました。その感動を再度体験するため、下記のように講演会+パネルディスカッションを開きます。多数のご来場をお待ちしています。

■ イベント名:
おかえり「はやぶさ君」〜奇跡の生還
■ 日時:
2010年12月4日(土) 13:30〜16:00
■ 場所:
京都コンピュータ学院 京都駅前校
(京都市南区西九条寺の前町10-5)
■ 対象:
一般(小学生は保護者同伴)
■ 参加費:
無料
■ 定員:
500名
■ 申し込み方法:
12月1日までに、下記ウェブサイトに記載の電話番号、または申し込みフォームから
■ ウェブサイト:
京都コンピュータ学院 オープンキャンパス おかえり「はやぶさ君」〜奇跡の生還
■ 講演内容:
  • 開会 13:00
  • 第1部 講演 13:35〜14:30
    講師 吉川真氏(宇宙航空研究開発機構)
  • 第2部 パネルディスカッション 14:40〜16:00
    コーディネータ 柴田一成氏(京都大学花山天文台)、パネラー 5名
■ 主催:
京都コンピュータ学院

《「はやぶさ」カプセル展示予定一覧》

「はやぶさ」帰還カプセルの展示を希望する119団体の応募の中から、2011年3月までに展示を行う16団体が決定した。「はやぶさ」打ち上げの地である鹿児島から四国、近畿、北海道まで、全国の「はやぶさ」ファンがその実物を目にすることができる。

展示期間 展示団体 備考
2010年11月27日(土)〜11月30日(火) 佐賀県立宇宙科学館
(佐賀県武雄市)
詳細
2010年12月4日(土)〜12月5日(日) JAXA内之浦宇宙空間観測所
(鹿児島県肝属郡)
詳細
2010年12月8日(水)〜12月12日(日) 鹿児島市立科学館
(鹿児島県鹿児島市)
詳細
2010年12月17日(金)〜12月19日(日) アクトシティ浜松
(静岡県浜松市)
詳細
2010年12月22日(水)〜12月26日(日) 四日市市立博物館
(三重県四日市市)
詳細
2011年1月8日、9日を含む期間 福井県教育委員会
(福井県福井市)
2011年1月15日、16日を含む期間 株式会社島精機製作所
(和歌山県和歌山市)
2011年1月22日、23日を含む期間 あすたむらんど徳島
(徳島県板野郡)
2011年1月29日、30日を含む期間 神戸市立青少年科学館
(兵庫県神戸市)
2011年2月5日、6日を含む期間 京都大学総合博物館
(京都府京都市)
2011年2月12日、13日を含む期間 札幌市生涯学習振興財団
(北海道札幌市)
2011年2月19日、20日を含む期間 釧路市こども遊学館
(北海道釧路市)
2011年2月26日、27日を含む期間 大樹町
(北海道広尾郡)
2011年3月12日、13日を含む期間 甲府市教育委員会
(山梨県甲府市)
2011年3月19日、20日を含む期間 富岡市
(群馬県富岡市)
2011年3月26日、27日を含む期間 財団法人藤沢市まちづくり協会
(神奈川県藤沢市)

「星空年鑑2011」11月29日発売
はやぶさ帰還ドキュメンタリーを収録

毎年好評の「星空年鑑」2011年版が11月29日に発売。DVDには、全天周映画「HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-」の上坂浩光監督によるはやぶさ帰還ドキュメンタリーも収録。

アストロアーツオンラインショップ、または全国の書店で発売予定。

<参照>

<関連リンク>

<関連ニュース>

<関連商品>