姫路科学館で新番組「南半球に魅せられて」がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2011年2月2日 姫路科学館】

姫路科学館プラネタリウムでは、2月から6月まで、新番組「南半球に魅せられて」を投影する。日本では見られない南天の星空を味わうことができる。


《新番組「南半球に魅せられて」ご案内》

姫路科学館で、新一般番組「南半球に魅せられて」の公開が始まります。

ニュージーランドから見る星空は、姫路とどうちがうのでしょうか? 日本とは逆さに見える星座、姫路からは見えない星たち…そんな憧れの星空をご案内します。

■ 新番組タイトル:
「南半球に魅せられて」
■ 場所:
姫路科学館 プラネタリウム
■ 投影期間:
2011年2月17日(木)〜 6月6日(月)
■ 投影時間:
平日 11:00、14:30、15:45/学校休業日 13:00、15:45(約1時間)
■ 対象:
おおむね小学5年生以上
■ 料金:
一般 400円/高校生 100円/小中学生 50円/幼児 無料
■ 問い合わせ先:
姫路科学館
〒671-2222 兵庫県姫路市青山1470-15
TEL:079-267-3961
■ ウェブサイト:
姫路科学館 プラネタリウム