1月に新宿コニカミノルタプラザで「宇宙から見たオーロラ展2011」

【2010年12月27日 コニカミノルタホールディングス株式会社

「宇宙から見たオーロラ展2011」が、来年1月5日から新宿のコニカミノルタプラザで開催される。国際宇宙ステーションや地上から撮影したオーロラの写真展示のほか、オーロラ研究者による質問コーナーやアラスカからの映像中継など、オーロラの魅力を存分に味わうことができる。


コニカミノルタプラザ特別企画「宇宙から見たオーロラ展2011」のご案内

『宇宙から見たオーロラ展2011』では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)およびNASAの協力のもと、2011年に野口聡一さんや山崎直子さんも参加したミッションにて国際宇宙ステーション(ISS)より撮影された貴重なオーロラ画像の大型写真作品をメインに、人工衛星から撮影された“宇宙から見た”映像と写真に加え、写真家・内野志織氏撮影による“地球から見た”幻想的なオーロラ写真作品を併せてお楽しみいただけます。

この展示のために特別に制作されたオーロラ解説映像は、かつて日本で観測されたオーロラ写真や木星、土星のオーロラ写真などの画像とともに、オーロラの種類や発生のしくみを紹介し、オーロラの神秘性を学ぶことができる注目のコンテンツです。

このほか、サイエンスプロデューサー古賀祐三氏が手がけるアラスカからのオーロラ生中継映像「Live!オーロラ」や宇宙で発生する電波の音色「宇宙からの音」コーナーといった人気企画、またオーロラ研究の第一人者である上出洋介教授による「オーロラなんでも質問コーナー」も展開。大人から子どもまで、オーロラと宇宙の世界を存分に味わえる内容です。

■ 日時:
2011年1月5日(水)〜1月31日(月)
10:30〜19:00(最終日のみ15:00まで)
■ 場所:
コニカミノルタプラザ ギャラリーB、C
アクセス
■ 入場:
無料
■ 期間中イベント:
  • 2010年1月8日(土) 15:00〜18:00
    「Live!オーロラ」を手がける古賀祐三氏によるデモンストレーション
  • 1月8日(土)、15日(土)、22日(土)、30日(日)
    オーロラ研究の第一人者である上出洋介氏(名古屋大学名誉教授)による質問コーナー
■ 主催:
コニカミノルタホールディングス株式会社
■ ウェブサイト:
宇宙から見たオーロラ展2011