アストロアーツ 天文ツアー

アストロアーツが協賛する天文ツアーのご案内ページです。

セブンカルチャーネットワークから、カニータ・リゾート&スパ内のRVパークを利用する「キャンピングカープラン」が2月15日(水)に発売されました。

12月15日発表予定のクラブツーリズム「KAGAYAと行く! アメリカ皆既日食と国立公園撮影の旅 9日間」は、企画内容のさらなる充実をはかるため、発表が延期になりました。詳しくは旅行会社のサイトでご確認ください。

2017年8月21日 アメリカ横断皆既日食
アストロアーツ/「星ナビ」協賛ツアー

日食帯の地図
日食帯の地図。クリックで拡大

皆既日食帯は太平洋からオレゴン、アイダホ、ワイオミング、ネブラスカ、カンザス、ミズーリ、イリノイ、ケンタッキー、ジョージア、ノースカロライナ、サウスカロライナの各州を通って大西洋に出る。アメリカ合衆国本土で皆既日食が見られるのは1979年2月26日以来38年ぶりで、皆既日食帯には合宿国内外から多くの人が集まり一大天文イベントになりそうだ。

[セブン旅net]
新コース発表
「アメリカ皆既日食 5日間」

セブンカルチャーネットワークの観測地は、オレゴン州カニータ・リゾート&スパ。2月15日(水)に「キャンピングカープラン」を発売

ツアー詳細はこちら

□

[クラブツーリズム]
「アメリカ西部 皆既日食観測ツアー」

クラブツーリズムの観測地はアイダホ州東端の小さな町ドリッグスになります。観測弾丸ツアー4日間が発売になりました

ツアー詳細はこちら

□

□新コース登場!アストロアーツ/「星ナビ」協賛「アメリカ横断皆既日食」観測ツアー

アストロアーツ/「星ナビ」編集部では、提携旅行社と来年8月21日の「アメリカ横断皆既日食」観測ツアーを企画。10月12日に新たに3コースが発表された。[続きを読む]

□

「星ナビ」10月号では、アメリカ横断皆既日食の各協賛ツアーの観測地をレポート。特別付録の「日食リスト2050」は、2050年まで34年分の世界中の日食情報が詰まった「保存版」だ。内容について詳しくは紹介ニュースで。