デジタルカメラと赤道儀(せきどうぎ)で撮る「デジタルカメラ星空写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」を発売!

星とを追いかける赤道儀を使って撮る

【2015年2月19日 株式会社アストロアーツ】

 天文雑誌「星ナビ」や、ネイチャーやカメラ関連の出版物の発行、天文ソフトウェアの開発会社である株式会社アストロアーツは、カメラ撮影ムック「撮影術シリーズ」の第10弾としてデジタルカメラによる星空写真撮影を解説したムック『デジタルカメラ星空写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック』を発行いたします。

(「デジタルカメラ星空写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」表紙画像)

 本書では星座や天の川、星雲・星団などのさまざまな天体の撮影方法を解説しています。また、かつては難易度が高かった「星を点像に写す=天体の追尾撮影」が、デジタルカメラとポータブル赤道儀の性能の向上に伴い、近年カメラファンからも注目されるようになっています。

本書では赤道儀の使い方から星空写真撮影に適したカメラの設定を紹介します。また、おすすめの季節の星座や構図 についてもわかりやすく解説します。著者はこの分野の写真家として定評のある飯島 裕氏と中西昭雄氏にお願いしました。

 また、姉妹本として「デジタルカメラ星景写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」を同時発売します。2冊合わせてお読み頂くことで、天体写真のさまざまな撮影手法を身につけることができます。

〈構成〉

○星空写真スペシャルギャラリー 星露光彩
至極のフォトギャラリーです。筆者渾身の星空写真の世界をお楽しみください。
○1部 星空写真を撮りに出かける
実際に撮影地に出かけて星空撮影をすることを想定した記事です。カメラや機材、持っていきたいグッズの解説から一通り星空写真が撮れるようになるまでの基本的な撮影方法について解説しています。
○2部 星空写真の基礎知識
写真撮影を行ううえで知っておきたい星空の知識や、撮影場所について、カメラと機材、赤道儀について、ロケハンと構図について、撮影と写真調整のポイントなどをひも解きます。
○3部 コン赤&ポタ赤で星空を撮る
三脚に載せて使用する小さな赤道儀=コン赤と、多彩なシステム展開が可能な赤道儀=ポタ赤にについての詳細な解説記事です。
○4部 星空写真スペシャルテクニック
焦点距離や、天体の種類別、さまざまなモチーフや天文現象とともに星空写真を撮影する方法など、テーマごとにより高度な撮影方法について解説します。
○星空写真オススメの定番構図集
一度は撮影してみたい定番の構図をまとめました。

〈主な内容〉

○星空写真スペシャルギャラリー 星露光彩
○星空写真への誘い
○1部 星空写真を撮りに出かけよう
introduction 天体写真の種類/STEP1 空のきれいな暗い場所へ/STEP2 普通のカメラで撮れる/STEP3 星を追いかける赤道儀/STEP4 星を撮るためのカメラ設定/STEP5 赤道儀の極軸を合わせる/STEP6 最難関のピント合わせ/STEP7 星空写真の確認と仕上げ
○コラム
星空写真の確認と仕上げ
○2部 星空写真の基礎知識
PART0 星空の基礎知識/PART1 いつ、どこに撮りに行く/PART2 カメラと機材を選ぶ/PART3 カメラの設定/PART4 構図の検討と撮影の準備/PART5 さあ、撮影しよう/PART6 写真調整をしてみよう
○コラム
光害って何?/昇る星座と沈む星座(星座の季節感)/星空撮影でのカメラの電源/機材の選択と撮影姿勢〜三脚と可動液晶モニター/超高感度/夜景を撮ってレンズの星像チェック/ヒストグラム表示について〜夜間の液晶モニターは明る過ぎるので注意/
○3部 コン赤&ポタ赤で星空を撮る
コンパクト赤道儀で星空を撮る/カメラ型の小型赤道儀 星空雲台ポラリエ/超小型赤道儀 サイトロンジャパン ナノ・トラッカー/ポータブル赤道儀で星空を撮る/軽快自在な赤道儀 ビクセンAP/質実剛健なポタ赤 タカハシPM-SP
○4部 星空写真スペシャルテクニック
標準レンズで星座を撮る/広角レンズで星座を撮る/対角線魚眼レンズで黄道光を撮る/望遠レンズで星座を撮る/天の川を撮る/北の空を撮る/さそり座、オリオン座を撮る/星座の一部を切り出す/夏の大三角、冬の大三角を撮る/星雲星団を望遠レンズで撮る/流星群を追尾撮影/加算平均コンポジット/ソフトフィルターを使う/望遠レンズで月・太陽を撮る/本格的赤道儀で追尾撮影
○星空写真オススメの定番構図集
○達人のプロフィール

〈製品について〉

  • 書名/デジタルカメラ星空写真撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック
  • 判型、ページ/A4変型判(ムック)、カラー128ページ
  • 定価/(本体2,000円+税)
  • 発売日/2015年2月20日
  • 写真・解説/飯島 裕、中西昭雄、星ナビ編集部
  • 編集、発行/株式会社アストロアーツ
  • 発売/株式会社KADOKAWA

〈サンプル画像〉

各画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

表紙

表紙

巻頭ギャラリー「星露光彩」

巻頭ギャラリー「星露光彩」

1部 星空写真を撮りに出かける

1部 星空写真を撮りに出かける

2部 星空写真の基礎知識

2部 星空写真の基礎知識

3部 コン赤&ポタ赤で星空を撮る

3部 コン赤&ポタ赤で星空を撮る

4部 星空写真スペシャルテクニック

4部 星空写真スペシャルテクニッ

星空写真オススメの定番構図集

星空写真オススメの定番構図集

〈株式会社アストロアーツ 会社概要〉

本社:
東京都渋谷区
代表取締役:
大熊正美
設立:
1981年7月
資本金:
4,250万円
従業員数:
20名
URL:
http://www.astroarts.co.jp/
事業内容:
天文シミュレーションソフトウェア「ステラナビゲータ」シリーズ、天体画像処理ソフトウェア「ステライメージ」シリーズの開発 、デジタルプラネタリウム「ステラドーム」の開発
天文雑誌「月刊星ナビ」、「天体写真撮影テクニック」「アストロガイド星空年鑑」などの天文関係ムックシリーズの発行
ウェブサイトでの天文情報発信

〈本件に関するお問い合わせ先〉

株式会社アストロアーツ コンテンツ事業部 担当:大日方(おびなた)、松本

電話:
03-5790-0871(代)
FAX:
03-5790-0877
E-mail:
press-info@astroarts.co.jp
  • 本プレスリリースは、ご自由に引用ください
  • 本プレスリリースに掲載されている情報は、その後予告なしに変更される場合がございます。あらかじめご了承ください