iPhone/iPad用無料アプリ「パンスターズ彗星を見よう」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2013年3月18日 アストロアーツ】

アストロアーツでは、パンスターズ彗星が実際の空のどこに見えているかを示したり、太陽系内の軌道を表示したりできるiPhone/iPad用アプリ「パンスターズ彗星を見よう」を無償公開しました。パンスターズ彗星を探すのに、ぜひご活用ください。


「地上」モードで彗星が見える方向を表示

「地上」モードで彗星の位置を表示(画面はiPadの例)。クリックで拡大

「太陽系」モードで彗星の軌道を表示

「太陽系」モードで彗星の軌道を表示(画面はiPhoneの例)。クリックで拡大

3月10日に太陽に最接近したパンスターズ彗星(C/2011 L4)は、3月中旬には日没後の西の空で見ごろをむかえています。口径が大きめの双眼鏡ではよく見えており、カメラで撮影した画像には見事な姿がとらえられているものの、肉眼ではなかなかわかりません。

アストロアーツが無償公開したiPhone/iPadアプリ「パンスターズ彗星を見よう」を使えば、端末を空に向けるだけで、彗星が見える方向のめやすを知ることができます。また、月や明るい恒星なども表示されるので、目印にして探しやすくなります。

パンスターズ彗星を探すためには、まず観測場所を設定し、日時を変えながらいつどのあたりに見えるかを調べましょう。3月から5月までの大まかな見え方は「パンスターズ彗星(C/2011 L4)特集ページ」を参考に。

実際の空で彗星を探すときは、「地上」モードにしてiPhone/iPadを上向きに傾けると、向いた方向に応じた星図が表示されます。パンスターズ彗星が表示される方向のあたりを双眼鏡で探したりカメラで撮影したりしてみましょう。

「太陽系モード」では、太陽系の中を旅するパンスターズ彗星の軌道を表示します。太陽に近づき、南から北へと抜けていくようすがよくわかるほか、惑星の動きも正しくシミュレーションしています。

製品名:
パンスターズ彗星を見よう
価格:
無料
製品ページ:
「パンスターズ彗星を見よう」製品ページ
ダウンロード
App Store(クリックでiTunes起動)

他のモバイルアプリでパンスターズ彗星を表示

iPhone用「iステラ
iPad用「iステラHD
まず「設定」ボタン→「データ更新」から彗星の最新データをオンラインで取得し、星図設定ボタン[★]で彗星の表示をオンにします
Android用アプリ「スマートステラ
彗星の表示については近日対応予定です
Windows 8用アプリ「M+Stellar
対応予定はありません。ご了承ください

〈関連リンク〉

〈関連ニュース〉