Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック ブラックホールはやぶさ

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百三十二回(5/20)

■宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ〜くわかる本■野尻抱影伝■ヒトはなぜ宇宙に魅かれるのか

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2019年5月号(5/20)

■絵でわかる宇宙の誕生■絵でわかる宇宙地球科学■宇宙はどこまでわかっているのか■文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る■すごく科学的 SF映画で最新科学がわかる本■キャラクターでよくわかる 宇宙の歴史と宇宙観測

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ〜くわかる本
 

宇宙ビジネスの動向とカラクリがよ〜くわかる本

  • 齊田興哉 著
  • 秀和システム
  • 21×14.8cm、176ページ
  • 2018年10月
  • ISBN 978-4798054759

本書を書店の書棚で発見したとき、評者はすぐにキャッシャーに向かい、列に並んだ。きもう、まごうことなきである。その後長期にわたって本書を読み、メモしまくった。本書評読者にぜひぜひお薦めしたい本となった。評者は別に業界人でもなければ就職や転職にも役立つわけではなく、一介の天文アマチュアとして、近年の世界各国における宇宙開発の進展に目を見張っているだけなのだが…。

評者は、つくづく良い時代(70ウン年間)生まれ育ったものだと思っている。前世代と明確に異なるのがロケットの実在である。その前のことはオヤジから聞き、人類初の月有人探査はテレビ中継を見て、今や国策ではなく民間でも宇宙旅行が計画されている時代。本書第三章宇宙ビジネスのプレイヤーたち、第4章ロケットビジネスの最前線、第5章人工衛星ビジネスの最新事例、第6章は宇宙旅行関連のビジネス最前線は特にお勧め箇所。

特に第6章7節宇宙でお葬式をあげるは、評者の夢である。坊さんや神父さんに来て貰うだけで何百万もかかるより、高いか安いかは別にして、何年も続く回忌の問題や墓代(評者は既に神奈川県に墓を持っているが)などを考えたら、いっそ宇宙散骨の方がすがすがしいし、小惑星9866に行くべきか。アルゴルを観測しながらバタリと死ぬのが理想だったが、近所の人や警察に迷惑をかけてもいけないし…。ともかく最新知識を本書で!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
星の文人 野尻抱影伝
 

星の文人 野尻抱影伝

  • 石田五郎 著
  • 中央公論新社
  • 15.3×10.6cm、343ページ
  • 2019年2月
  • ISBN 978-4122066892

本書は1989年に出版された『野尻抱影−聞書“星の文人”伝』 を底本として改題文庫化した本である。従って、30年前にお読みになった方も多いだろう。評者もその口で、今や本の山のどこかにまみれて行方知らず。従って、改めて読んで新発見続出といった次第。ただし、前書と大きく異なるのが渡部潤一先生の解説が新たに付いたこと。どうやら、渡部先生と野尻先生は直接の面識はなかったようだが、その間に石田先生が介在し、名著『天文台日記』 (評者の書棚にも堂々とある)を通して、影響があったようだ。それどころか、渡部先生を天文学者にしたのは、その本と野尻先生の『星三百六十五夜』 だったという。

評者も野尻先生や本書にも度々登場する村山定男先生には、五島プラネタリウム時代大変お世話になった。村山先生には就職面接で受験者50人中2人の中に入れていただけた。野尻抱影先生には、桜新町のご自宅まで押しかけ(というより、独特書体の原稿の説明をお伺いした)、書斎の窓から風景を楽しませていただいたという貴重な体験がある。また、月に一回五島の学芸委員会で、会議後のフランス料理会食会で、一人和服姿でお見えになった先生のお姿がとても懐かしい。第一級のジェントルマンだった。また、著者の石田先生には五島で一回お会いしただけだったが、歌舞伎通の先生から直接そのお話を聞けたのは、貴重な思い出になった。本書カバー写真「野尻抱影と愛機ロングトム」も貴重ですよ!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
ヒトはなぜ宇宙に魅かれるのか 天からの文を読み解く
 

ヒトはなぜ宇宙に魅かれるのか 天からの文を読み解く

  • 縣秀彦 著
  • 経済法令研究会
  • 17.4×10.6cm、210ページ
  • 2019年3月
  • ISBN 978-4766848199

縣さん(というより縣君)やってくれましたね! 評者は、かねてから天文学者がいつなぜ宇宙に関心を持つようになったかをコレクションしている。たとえばあの有名なメシエは1748年のパリ皆既日食、M. シュミットは1942年の月による恒星食、ベル=バーネルはお父さんの蔵書、セーガンは自然史博物館とプラネタリウム見学、野尻抱影はしし座流星群、もちろん小口径望遠鏡も多く、エディントン、トンボー、ガモフ等々。評者の場合も、小学4年の時に近所の「星のお兄さん」に見せてもらった土星の環が、ノーベル医学賞受賞者本庶佑さんの場合と同様、生涯忘れ得ぬものとなった。

縣さんの場合は、本書37頁を読んでいただくこととして、本当に本書タイトルは不思議なことですよね。下手をすると、その人の一生を決定づけるかもしれないのだから。南米コロンビアのプラネタリウムでの出来事は、これも43頁に記されているとおり、あぁその若者たちの今が気になって仕方がない。

一方、増え続けているスペースデブリや、地球接近天体の恐怖も、電力会社社員の皆さんはまともに考えていますか? 原発はやめよう! 津波より恐ろしい話で、いつどこにでも墜ちるのだから。ともかく本書をよく読んで、読者の皆さんには宇宙視点を持ってほしい。6個のコラムも是非お読み戴きたい絶品ばかり!

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

5月20日掲載

シリーズ現代の天文学3 宇宙論II 宇宙の進化

  • 二間瀬敏史 編、池内了 編、千葉柾司 編
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535607538

Amazonで買う 

NASAを築いた人と技術 巨大システム開発の技術文化

  • 佐藤靖 著
  • 東京大学出版会
  • ISBN 978-4130603232

Amazonで買う 


太陽活動と気候変動 フランス天文学黎明期からの成果に基づいて

  • エリザベート・ネム・リブ 著、ジェラール・チュイリエ 著、北井礼三郎 訳
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916345

Amazonで買う 

宇宙プロジェクトがまるごとわかる本

  • エイ出版社編集部 編
  • エイ出版社
  • ISBN 978-4777955138

Amazonで買う 


人類、宇宙に住む 実現への3つのステップ

  • ミチオ・カク 著、斉藤隆央 訳
  • NHK出版
  • ISBN 978-4140817766

Amazonで買う 

元JAXA研究員も驚いた! ヤバい宇宙図鑑

  • 谷岡憲隆 著
  • 青春出版社
  • ISBN 978-4413231206

Amazonで買う 


逐条解説 宇宙二法

  • 宇賀克也 著
  • 弘文堂
  • ISBN 978-4335357916

Amazonで買う 

4月22日掲載

トコトンやさしい宇宙ロケットの本

  • 的川泰宣 著
  • 日刊工業新聞社
  • ISBN 978-4526079757

Amazonで買う 

分野別学習ノート 天気・天体・大地

  • 西川典克 著、宮崎彰嗣 編
  • 清風堂書店
  • ISBN 978-4883139675

Amazonで買う 


天体写真撮影テクニック 星空写真撮影術 [改訂版]

  • 星ナビ編集部 編
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4048997041

Amazonで買う 

中学3年分の生物・地学が面白いほど解ける65のルール

  • 左巻健男 著
  • 明日香出版社
  • ISBN 978-4756920225

Amazonで買う 


図解 奇跡のしくみを解き明かす! 「地球」の設計図

  • 斎藤靖二 監修
  • 青春出版社
  • ISBN 978-4413112888

Amazonで買う 

ナショナルジオグラフィック にわかには信じがたい本当にあったこと

  • デビッド・ブラウン 編、ナショナルジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863134409

Amazonで買う 


星の文人 野尻抱影伝

  • 石田五郎 著
  • 中央公論新社
  • ISBN 978-4122066892

Amazonで買う 

3月20日掲載

宇宙の誕生と進化

  • 谷口義明 著
  • 放送大学教育振興会
  • ISBN 978-4595319686

Amazonで買う 

風船で宇宙を見たい! やってみることから開ける無限の未来

  • 岩谷圭介 著
  • くもん出版
  • ISBN 978-4774326986

Amazonで買う 


講談社の動く図鑑MOVE 宇宙

  • 講談社 編、渡部潤一 監修
  • 講談社
  • ISBN 978-4065149713

Amazonで買う 

ビッグ・クエスチョン 〈人類の難問〉に答えよう

  • スティーヴン・ホーキング 著、青木薫 訳
  • NHK出版
  • ISBN 978-4140817735

Amazonで買う 


知らないと恥をかく最新科学の話

  • 中村幸司 著
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4040822242

Amazonで買う 

知っていることの9割はもう古い! 理系の新常識

  • 現代教育調査班 編
  • 青春出版社
  • ISBN 978-4413211314

Amazonで買う 


「なぜ?」に答える科学のお話366 生きものから地球・宇宙まで

  • 左巻健男 監修
  • PHP研究所
  • ISBN 978-4569788487

Amazonで買う 

宇宙の果てまで離れていても、つながっている 量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ

  • ジョージ・マッサー 著、吉田三知世 訳
  • インターシフト
  • ISBN 978-4772695633

Amazonで買う 


ヒトはなぜ宇宙に魅かれるのか 天からの文を読み解く

  • 縣秀彦 著
  • 経済法令研究会
  • ISBN 978-4766848199

Amazonで買う 

宇宙を生きる 世界を把握しようともがく営み

  • 磯部洋明 著
  • 小学館
  • ISBN 978-4093886734

Amazonで買う 


月のひみつシリーズ 月のみちかけ

  • 藤井旭 監修
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593588152

Amazonで買う 

月のひみつシリーズ 月の出と月の入り

  • 藤井旭 監修
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593588169

Amazonで買う 


ブラックホール宇宙物理の基礎

  • 小嶌康史 著、小出眞路 著、高橋労太 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535603455

Amazonで買う 

しつもん!ドラえもん 教えて!宇宙・科学編

  • 朝日新聞社 監修、藤子 F・不二雄 著
  • 小学館
  • ISBN 978-4092966741

Amazonで買う 


宇宙はなぜブラックホールを造ったのか

  • 谷口義明 著
  • 光文社
  • ISBN 978-4334043957

Amazonで買う 

ファーストステップ 宇宙の物理

  • 嶺重慎 著
  • 朝倉書店
  • ISBN 978-4254131253

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ