Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック ブラックホールはやぶさ

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百三十回(3/20)

■月着陸船開発物語■元号って何だ?■科学の社会史■宇宙はどこまでわかっているのか

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2019年3月号(3/20)

■宇宙のすがたを科学する■夜の絶景写真 星空風景編■オーロラの話をしましょう■歌を作ろう!■宇宙・天文で働く

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
月着陸船開発物語
 

月着陸船開発物語

  • トーマス・J. ケリー 著、高田剛 訳
  • プレアデス出版
  • 21×14.8cm、392ページ
  • 2019年2月
  • ISBN 978-4903814926

皆さんよくご存じのように、今年2019年はアポロ11号月面着陸から50周年の、人類史上最大のアニバーサリーである。評者は、コペルニクスの地動説450周年(500周年となる2043年までは24年なので、なんとか生き延びようともがいている)や、ガリレオの望遠鏡での天体観測400周年、ニュートンの反射望遠鏡350周年など、思い出深い時を過ごさせてもらえたが、未だに人類の月面着陸成功は、人類史上最大のことだったと認識している。それに比べたら、朝鮮戦争終結宣言など問題にならない。

ともかく「宇宙にこそ将来があるんだよ」と、本書著者ケリーの同僚技術者サニアルに呼びかけたグラマン社の上司ミュニアーの言葉(本書17ページ)こそが、歴史的名言となった。これまでは、あのアームストロング船長のあの歴史的名言「これは一人の(本書注に、アームストロング船長は(a) Manと言ったと主張しているが、地上では(a)が聞き取れなかったとある)人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍である」を、遙かに上回る名言だと評者は思っている。林間学校の引率教師として持参した望遠鏡での月面観測に、目に涙がにじむほど感動した評者である。忘れられない!

これまでに、月着陸船の開発に携わった技術者の視点で書かれた著書を評者は知らない。400ページ近い大書だが、絶対おすすめします!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
元号って何だ? 今日から話せる247回の改元舞台裏
 

元号って何だ? 今日から話せる247回の改元舞台裏

  • 藤井青銅 著
  • 小学館
  • 17.3×10.9cm、222ページ
  • 2019年2月
  • ISBN 978-4098253395

西暦715年日本で実施された霊亀改元は、背中に北斗七星模様を持つ亀が出現したことによる、と本書にある。筆者はこの改元を亀改元と呼んでいる。柄杓はもとより、獅子の姿やオリオンその他、そう見るか見ないかは民族によっても違いますよと言いたいところだが、ともかくだからってナンなのさ、である。それよりも来年2020年12月20日木星と土星が僅か0.1度まで大接近する。残念ながら太陽の近くで起こるため見ることはできないが、これって大事件にはなりませんか? だって、60年に一度のことなのですよ。

実はこれが還暦の起源なのだ。いや、そればかりでなく、あのケプラーが、西暦前7年に起こったとされる同じ木星と土星の接近をベツレヘムの星説の根拠としたとされている。評者は、それがミラの異常極大だと主張しているが、未だにマイナーの説である。ともかく、昔だったら改元理由にされてもおかしくない来年の木星土星チョー接近が、話題にも上らないのは変だ。辛酉改元、甲子(ワードでもなかなか出てこない)改元、代始改元、イチャモン改元…、本書のように、歴史家が改元にこだわると本当に面白い。病気や天災などによる災異改元なら、現代だったらしょっちゅうですよ。明治・大正・昭和は、天皇が亡くなったから改元されたが、今回はそうではないでしょう? 昔はよく行われた。

賛成派も反対派も皆さん、本書をよく読んで考えてください。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
科学の社会史 ルネサンスから20世紀まで
 

科学の社会史 ルネサンスから20世紀まで

  • 古川安 著
  • 筑摩書房
  • 15×10.6cm、383ページ
  • 2018年10月
  • ISBN 978-4480098832

本書は科学全般の学術書であり、天文学や宇宙論に特化された書籍ではない。その意味で、本欄の愛読者だけに向けられた本でもない。しかしながら、あのガリレオがヤマネコ学会の会員だったように、あるいはニュートンがロンドン王立協会の会長だったように、あるいは「フランスのニュートン」と言われ、天体力学の大成者の一人となったラプラスもいるように、多くの天文関係者が関わった科学の歴史を、私たちが知らないというのは、本末転倒も甚だしいことである。従って、本書はぜひ皆さんに正面から心を決めて読んで欲しい本である。なにしろ、今から30年以上前に初版が刊行され、一度増訂を経て1万部以上売れた本だからである。昨年(2018年)10月に文庫本化された。

本書は、ご購入後直ちに巻末の注からご覧いただきたい。すると、著者がいかに博学であるかが判るはずだ。なにしろ文献数がもの凄い。そしてそのポイントも、もの凄い。これだけのものがポンと出てくるのだから、メモ数ももの凄かっただろう。そして、貴重な図版の数ももの凄い。そこらの本には出てこないものばかり。科学史学者の見本といえる。ならば、評者より遙かに年長の方かと思ったら、ベビーブームの方で2歳年下だった。アメリカの大学の博士課程を卒業されており、単なる教育学士の評者とはデキが違う。後書きにある五年前のSTAP細胞事件についてのご意見は、まったくその通りだ。ぜひご購読を!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
宇宙はどこまでわかっているのか
 

宇宙はどこまでわかっているのか

  • 小谷太郎 著
  • 幻冬舎
  • 16.8×10.8cm、227ページ
  • 2019年1月
  • ISBN 978-4344985384

小惑星イトカワ、銀河中心ブラックホール、ダークマター、量子重力理論、超新星爆発、ホーキング放射、ニュートリノとブレーザー、重力波、X線天文衛星「ひとみ」の失敗、ニホニウム、ABC予想、分子生物学…これらは本書評読者の皆さんなら、読まずにいられないでしょう。もちろん、他にも沢山の天文ニュースが、星ナビ.com他に溢れているが、これらはみんな最新トピックスですよ。

中でも、毎晩ベテルギウスが、と言っている評者にとっては、本書107ページにある、2016年9月20日04時30分(協定世界時)にアルゼンチンのアマチュア天文家ブーソ氏がNGC 613に見た超新星爆発の瞬間の話には圧倒されてしまった。しかしながら、ちょっと待ってください。この現象は、たとえそれが1日換算で16京倍(1億の1億倍)明るくなると言っても、8600万光年先の話ですよ。たった640光年の近くにあるベテルギウスの超新星爆発とはわけが違います。人類史上初の1等星の爆発! 是非見たくはありませんか?

LIGOやらΩΩ、GW××××××など略語がメチャクチャ流行っている昨今で、数年前から評者は略語辞典なるものを個人的に編纂しているが、追いつかない状態。だが、2018年5月30日にGW170817の中性子星の直径が11.9±0.4kmと誤差付きで判明したというニュースは、著者が言われる通り衝撃的! 今やトンデモナイ装置を人類は手にしたのだ。

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

3月20日掲載

宇宙の誕生と進化

  • 谷口義明 著
  • 放送大学教育振興会
  • ISBN 978-4595319686

Amazonで買う 

風船で宇宙を見たい! やってみることから開ける無限の未来

  • 岩谷圭介 著
  • くもん出版
  • ISBN 978-4774326986

Amazonで買う 


講談社の動く図鑑MOVE 宇宙

  • 講談社 編、渡部潤一 監修
  • 講談社
  • ISBN 978-4065149713

Amazonで買う 

ビッグ・クエスチョン 〈人類の難問〉に答えよう

  • スティーヴン・ホーキング 著、青木薫 訳
  • NHK出版
  • ISBN 978-4140817735

Amazonで買う 


知らないと恥をかく最新科学の話

  • 中村幸司 著
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4040822242

Amazonで買う 

知っていることの9割はもう古い! 理系の新常識

  • 現代教育調査班 編
  • 青春出版社
  • ISBN 978-4413211314

Amazonで買う 


「なぜ?」に答える科学のお話366 生きものから地球・宇宙まで

  • 左巻健男 監修
  • PHP研究所
  • ISBN 978-4569788487

Amazonで買う 

宇宙の果てまで離れていても、つながっている 量子の非局所性から「空間のない最新宇宙像」へ

  • ジョージ・マッサー 著、吉田三知世 訳
  • インターシフト
  • ISBN 978-4772695633

Amazonで買う 


ヒトはなぜ宇宙に魅かれるのか 天からの文を読み解く

  • 縣秀彦 著
  • 経済法令研究会
  • ISBN 978-4766848199

Amazonで買う 

宇宙を生きる 世界を把握しようともがく営み

  • 磯部洋明 著
  • 小学館
  • ISBN 978-4093886734

Amazonで買う 


月のひみつシリーズ 月のみちかけ

  • 藤井旭 監修
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593588152

Amazonで買う 

月のひみつシリーズ 月の出と月の入り

  • 藤井旭 監修
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593588169

Amazonで買う 


ブラックホール宇宙物理の基礎

  • 小嶌康史 著、小出眞路 著、高橋労太 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535603455

Amazonで買う 

しつもん!ドラえもん 教えて!宇宙・科学編

  • 朝日新聞社 監修、藤子 F・不二雄 著
  • 小学館
  • ISBN 978-4092966741

Amazonで買う 


宇宙はなぜブラックホールを造ったのか

  • 谷口義明 著
  • 光文社
  • ISBN 978-4334043957

Amazonで買う 

ファーストステップ 宇宙の物理

  • 嶺重慎 著
  • 朝倉書店
  • ISBN 978-4254131253

Amazonで買う 

2月20日掲載

文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る

  • 松原隆彦 著
  • 山と渓谷社
  • ISBN 978-4635130103

Amazonで買う 

ロケットの科学 改訂版 創成期の仕組みから最新の民間技術まで、宇宙と人類の60年史

  • 谷合稔 著
  • SBクリエイティブ
  • ISBN 978-4815601355

Amazonで買う 


科学の誤解大全 答えはひとつではない

  • マット・ブラウン 著、ナショナルジオグラフィック 編、関谷冬華 訳
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863134423

Amazonで買う 

「超」入門 相対性理論 アインシュタインは何を考えたのか

  • 福江純 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065149089

Amazonで買う 


メイとロロの学べるめいろ 宇宙の旅

  • しみずとしふみ 著、渡部潤一 監修、宮村奈穂 イラスト
  • イースト・プレス
  • ISBN 978-4781617480

Amazonで買う 

MOONSHOTS 宇宙探査50年をとらえた奇跡の記録写真

  • ピアーズ・ビゾニー 著、佐藤健寿 監修、藤崎百合 訳
  • 玄光社
  • ISBN 978-4768311295

Amazonで買う 


キャラクターでよくわかる 宇宙の歴史と宇宙観測

  • 秋本祐希 著
  • 技術評論社
  • ISBN 978-4297104139

Amazonで買う 

キュリオシティ ぼくは、火星にいる

  • マーカス・モートン 著・イラスト、渡部潤一 監修、松田素子 訳
  • ビーエル出版
  • ISBN 978-4776408758

Amazonで買う 


月着陸船開発物語

  • トーマス・J. ケリー 著、高田剛 訳
  • プレアデス出版
  • ISBN 978-4903814926

Amazonで買う 

宇宙はどこまでわかっているのか

  • 小谷太郎 著
  • 幻冬舎
  • ISBN 978-4344985384

Amazonで買う 


航空宇宙工学テキストシリーズ 空力弾性学

  • 中道二郎 著、玉山雅人 著、児玉智 著、日本航空宇宙学会 編
  • 丸善出版
  • ISBN 978-4621303634

Amazonで買う 

地球外生命と人類の未来 人新世と宇宙生物学

  • アダム・フランク 著、高橋洋 訳
  • 青土社
  • ISBN 978-4791771370

Amazonで買う 


世界をうごかした科学者たち 天文学者

  • ゲリー・ベイリー 著、本郷尚子 訳
  • ほるぷ出版
  • ISBN 978-4593587827

Amazonで買う 

ファースト・マン 下 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生

  • ジェイムズ・R. ハンセン 著、日暮雅通 訳、水谷淳 訳
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309464879

Amazonで買う 


ファースト・マン 上 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生

  • ジェイムズ・R. ハンセン 著、日暮雅通 訳、水谷淳 訳
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309464862

Amazonで買う 

1月22日掲載

学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 月のサイエンス

  • 渡部潤一 監修、ひじおか誠 著、藤子F不二雄 キャラクター原作
  • 小学館
  • ISBN 978-4092966710

Amazonで買う 

不自然な宇宙 宇宙はひとつだけなのか?

  • 須藤靖 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065144657

Amazonで買う 


ガンマ線バースト 新天文学ライブラリー5

  • 河合誠之 著、浅野勝晃 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535607446

Amazonで買う 

世界をよみとく 「暦」の不思議

  • 中牧弘允 著
  • イースト・プレス
  • ISBN 978-4781680545

Amazonで買う 


中国の宇宙開発 中国は米国やロシアにどの程度近づいたか

  • 林幸秀 著
  • アドスリー
  • ISBN 978-4904419823

Amazonで買う 

MyプラネタリウムBOOK

  • 宝島社
  • ISBN 978-4800290427

Amazonで買う 


火星を知る!

  • 三品隆司 著、吉川真 監修
  • 岩崎書店
  • ISBN 978-4265086344

Amazonで買う 

古代の星空を読み解く キトラ古墳天文図とアジアの星図

  • 中村士 著
  • 東京大学出版会
  • ISBN 978-4130637145

Amazonで買う 


ニュートンに消された男 ロバート・フック

  • 中島秀人 著
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4044003906

Amazonで買う 

日本の星 星の方言集

  • 野尻抱影 著
  • 中央公論新社
  • ISBN 978-4122066724

Amazonで買う 


宇宙の覇者 ベゾスvsマスク

  • クリスチャン・ダベンポート 著、黒輪篤嗣 訳
  • 新潮社
  • ISBN 978-4105070816

Amazonで買う 

ロケットエンジンと、宇宙への憧れ

  • 小島隆夫 監修、小鑓幸雄 著
  • 渡辺出版
  • ISBN 978-4902119305

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ