Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック 火星はやぶさ重力波

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百二十二回(7/20)

■日本の星名事典■新しい1キログラムの測り方■宇宙経済学(E=M)入門■絶対、人に話したくなる「時間」の雑学

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2018年7月号(7/20)

■系外惑星と太陽系■系外惑星探査■宇宙を旅する生命■YouもMeも宇宙人■生命の起源はどこまでわかったか■天文学者が、宇宙人を本気で探してます

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
日本の星名事典
 

日本の星名事典

  • 北尾浩一 著
  • 原書房
  • 21.2×15.4cm、464ページ
  • 2018年5月
  • ISBN 978-4562055692

東亜天文学会誌「天界」に「天文民俗学試論」をご連載中、中断なさることがあったため、先生のご健康を心配していた評者。何故かといえば、五島プラネタリウム学芸員を務められていた野尻抱影先生の優秀な後継者として著者は調査研究を続けておられていたためだ。全国津々浦々から評者がきいたことがない星の和名を収集記録なさり、出版なさったことは、誠に敬意に値する。書後書きには、幾度となく病魔に襲われた先生の熱き思いが語られており、読者の皆さんに、できることならその後を継いでいただければと、評者も思っている。ですが、大変ですよ。なにしろいろんな場所に出かけていって、取材しなければならないのだから。それも相手はお年寄りが多く、時間は多くはない。

最近、評者はDNA追跡による人類の拡散に思いをはせている。人類がアフリカを出て10万年、中東、欧州、インド、東南アジア、オーストラリア、中国、シベリア、日本を経て、アラスカ、北米、南米まで移動したという。実は大熊の尻尾(北斗七星のこと)が伸びた訳が伝説として広く拡散しているのだ。人類史・民族史に星座の歴史が大きく関わっているとしたら、面白くありませんか。その意味でも多数の皆さんに、単に神話やおとぎ話としてではなく、星座の話をご研究いただきたいのである。そして、皆さん方日本人の直系の方々が、どのように星を見ていたか知っていただきたいのだ。著者と共に…。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる
 

新しい1キログラムの測り方 科学が進めば単位が変わる

  • 臼田孝 著
  • 講談社
  • 17.5×11.4cm、246ページ
  • 2018年4月
  • ISBN 978-4065020562

読者の皆さん、来年(2019年)5月20日に画期的なことが起こるのをご存じですか? そう、パリの国際度量衡局が厳重に管理していた、腐食に耐え、摩耗にも強く、厳重に管理すれば10万年は持つといわれていた、白金イリジウム製の国際キログラム原器が変わるのです。

評者は、思い出すのが困難なほど大昔から(多分中学時代から)、フランス革命後にパリ科学学士院の測量隊がバルセロナ〜ダンケルク間の距離を測量し、北極点から赤道までの子午線実距離の一千万分の一を1kmとしたことに思いを巡らすことが多かった。評者がフランス系カトリックの小中高校を卒業し、フランス人修道士の先生と親しくお付き合いさせていただいたことや、フランス国歌ラ・マルセイエーズを3番の歌詞まで暗記していることも若干関係していたが、ともかくこの世界的事業が現在では宇宙的事業であることも、その論拠の一つである。だってそうでしょう? km・kg・アンペア・カンデラ・ケルビン・モル・秒・ジュール・ワット等は、サイエンスの基本じゃありませんか。そして、相対性理論・量子力学・そして宇宙論と、ありとあらゆることに関わる単位系の定義が、2019年にほぼ最終確定するのだ。

本書は国際度量衡委員でおられる著者による、それについての詳細な解説書である。従って、本書以外にはないといえるものですよ。ぜひご購読を!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
宇宙経済学(E=M)入門 現在と未来を貫く「いのちの原理」
 

宇宙経済学(E=M)入門 現在と未来を貫く「いのちの原理」

  • 所源亮 著、チャンドラ・ウィックラマシンゲ 著
  • 地湧社
  • 18.8×12.8cm、160ページ
  • 2018年5月
  • ISBN 978-4885032486

よく行く書店の一つ、神保町のS書店4階は、なぜか科学書と占い書の棚が並ぶお店。若干不思議な配列をしている棚の一角に置かれていたのがふさわしいタイトルの本。見かけた途端、思わず「えっ」と叫んでしまった。経済学の本ですよ! それもE=mc2(mcは小文字)ではなく、E=Mですよ。一瞬、誤記ではないかと思ったほどで眼鏡を外し、目を近づけて見入ってしまった。間違いなくE=Mだった。購入後、電車内で第一章を読むと、Eはエネルギー、Mはマネーだそうだから、間違っていないことを確認した。ただ、その説明箇所(25〜27頁)にはもう一つ、G(Greed:強欲)というのが書かれており、正しくはE≠M=Gで、これを経済学のパラドックスというそうだ。実は、E=M=Gが多元宇宙や定常宇宙では成立するそうで、なぜか膨張宇宙(現宇宙)では成立しないという。読了後、いくら首をひねっても、現在も判らない。なので、そこまでは本書をお勧めするのはどうかというところだが、第二章からは違った。

ウィックラマシンゲはホイルと共に、彗星パンスペルミア説の提唱者として有名だ。評者は2012年12月29日にスリランカ中部のボロンナルワ近郊アララガンウィラ村に落下したボロンナルワ隕石について、本書で初めて写真を見た。同説については、いろいろかまびすしく議論が戦わされているが、その材料としても、皆さん本書を読むべきですよ。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
絶対、人に話したくなる「時間」の雑学
 

絶対、人に話したくなる「時間」の雑学

  • 久我勝利 著
  • PHP研究所
  • 15×10.6cm、258ページ
  • 2018年4月
  • ISBN 978-4569768304

本書は評者の自宅近くの小書店、要するにコンビニで購入した。従って廉価である。だが中身は大変濃い。子供は一日が短く一年は長く感じ、年寄りは一年が短く感じるとか、死ぬ直前一瞬、一生が走馬灯のごとくに蘇ることを西洋ではパノラマ記憶と呼び、研究が進んでいる、高体温では時間経過を長く感じるなど、生活に密着した時間の話題や、生体時計などの生理的時間、そして我らの宇宙論に直接関係した時間や時計に関する話題、さらには、相対性理論やタイムマシン「ウラシマ効果」、時間の始まりと終わりという、宇宙内にいる以上、議論と理解が避けられないことについても書かれている。こんな小冊子でわかりやすく説明されている本に、評者はこれまで出会ったことがない。大書店さま、馬鹿にすることなかれである。間違いなく、人に話したくなるはずだ。

ウラシマ効果とは、もちろん誰もが知っている浦島太郎のお伽噺(読めます?「おとぎばなし」)、この双子のパラドックスのキーワードが「折り返し点」であることを、評者は本書で初めて知った。詳細は本書206〜208頁参照。また、タイムトラベラーが二本のコズミック・ストリングの周りを周回すれば、タイムトラベルが可能であることも214〜216頁を参照されたい。皆さんは、時刻がどこで測定されているか、ご存じですか? 電話局や放送局ではありません。天文台なのです! ご購読を。

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

7月20日掲載

火星ガイドブック

  • 鳫宏道 著
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916192

Amazonで買う 

ホーキング、最後に語る 多宇宙をめぐる博士のメッセージ

  • スティーヴン・W・ホーキング 著、トマス・ハートッホ 著、佐藤勝彦 著、白水徹也 著
  • 早川書房
  • ISBN 978-4152097880

Amazonで買う 


宇宙の「果て」になにがあるのか 最新天文学が描く、時間と空間の終わり

  • 戸谷友則 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065124994

Amazonで買う 

宇宙図 宇宙が生まれてから、あなたが生まれるまで

  • 宇宙図制作委員会 著
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800283320

Amazonで買う 


天文宇宙検定公式テキスト 4級星博士ジュニア 2018年〜2019年版

  • 渡部義弥 著・編、成田直 著、水谷有宏 著、室井恭子 著、梅本真由美 著、池内了 監修、黒田武彦 監修、佐藤勝彦 監修、沢武文 監修、柴田一成 監修、土井隆雄 監修、福江純 監修、藤井旭 監修、松井孝典 監修、松本零士 監修、吉川真 監修、天文宇宙検定委員会 編
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916215

Amazonで買う 

火星の科学 -Guide to Mars- 水、生命、そして人類移住計画 赤い惑星を最新研究で読み解く

  • 藤井旭 著、荒舩良孝 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618882

Amazonで買う 


宇宙の真実 地図でたどる時空の旅

  • ナショナルジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863134225

Amazonで買う 

藪内清著作集 第四巻 天文学史II

  • 藪内清著作集編集委員会 編
  • 臨川書店
  • ISBN 978-4653044444

Amazonで買う 


宇宙逆立ちコマが実現したら 逆転の惑星たち

  • 原憲之介 著
  • 東京図書出版
  • ISBN 978-4866411521

Amazonで買う 

わかる!楽しむ! 火星大接近&はやぶさ2 惑星探査の最前線と2018年天体イベントの見方がやさしくわかる

  • 天文ガイド編集部 編
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618875

Amazonで買う 


重力はなかった?! プラズマと電気でよみ解く宇宙と地球の本当のしくみ すべての恒星は放電している

  • 三浦一則 著
  • ヒカルランド
  • ISBN 978-4864716536

Amazonで買う 

小学館の図鑑NEO 宇宙

  • 池内了 監修、大内正己 監修・著、勝川行雄 監修・著、川村静児 監修・著、小久保英一郎 監修・著、田村元秀 監修・著、橋本樹明 監修・著、半田利弘 監修・著、坂東信尚 監修・著
  • 小学館
  • ISBN 978-4092173095

Amazonで買う 


この空のかなた

  • 須藤靖 著
  • 亜紀書房
  • ISBN 978-4750515526

Amazonで買う 

138億光年 宇宙の旅

  • 渡部潤一 監修、岡本典明 執筆
  • クレヴィス
  • ISBN 978-4909532091

Amazonで買う 


一瞬の宇宙

  • KAGAYA 著
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309027036

Amazonで買う 

6月20日掲載

おもしろいほど星座がわかる 星と星座が光る 星座早見

  • 藤井旭 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718070

Amazonで買う 

天の川が消える日

  • 谷口義明 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535788572

Amazonで買う 


もしも宇宙を旅したら もしも宇宙でくらせたら 惑星MAPS 〜太陽系図絵〜

  • 宇宙兄さんズ 著、子供の科学編集部 編、イケウチリリー イラスト
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618776

Amazonで買う 

情けは宇宙のためならず 物理学者の見る世界

  • 須藤靖 著
  • 毎日新聞出版
  • ISBN 978-4620325279

Amazonで買う 


生命の星の条件を探る

  • 阿部豊 著
  • 文藝春秋
  • ISBN 978-4167910952

Amazonで買う 

momo vol.17 今、面白い博物館50

  • マイルスタッフ
  • ISBN 978-4295401766

Amazonで買う 


惑星ってなあに?

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586667

Amazonで買う 

夏の星座を見つけよう

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586698

Amazonで買う 


冬の星座を見つけよう

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586681

Amazonで買う 

太陽系の惑星

  • 永田修 著、赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586674

Amazonで買う 


The Real Mars 火星の素顔

  • 沼澤茂美 著、脇屋奈々代 著
  • 小学館クリエイティブ
  • ISBN 978-4778035396

Amazonで買う 

宇宙探検大百科

  • 縣秀彦 監修
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4052047268

Amazonで買う 


日本の星名事典

  • 北尾浩一 著
  • 原書房
  • ISBN 978-4562055692

Amazonで買う 

広い宇宙に地球人しか見当たらない75の理由

  • スティーヴン・ウェッブ 著
  • 青土社
  • ISBN 978-4791770779

Amazonで買う 


宇宙ビジネスの衝撃 21世紀の黄金をめぐる新時代のゴールドラッシュ

  • 大貫美鈴 著
  • ダイヤモンド社
  • ISBN 978-4478068106

Amazonで買う 

子どもと一生の思い出をつくる 星空キャンプの教科書

  • 松尾真里子 監修
  • ジービー
  • ISBN 978-4906993543

Amazonで買う 

5月21日掲載

星・月・夜の風景写真の撮り方が、これ1冊でマスターできる! 星空撮影の教科書

  • 中西昭雄 著、MOSH books 著
  • 技術評論社
  • ISBN 978-4774196817

Amazonで買う 

星・星座

  • 藤井旭 監修
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4052046735

Amazonで買う 


「きぼう」のつくりかた 国際宇宙ステーションのプロジェクトマネジメント

  • 長谷川義幸 著
  • 地人書館
  • ISBN 978-4805209141

Amazonで買う 

星空がもっと好きになる 星の見つけ方がよくわかる もっとも親切な入門書

  • 駒井仁南子 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618073

Amazonで買う 


宇宙を旅する生命 フレッド・ホイルと歩んだ40年

  • チャンドラ・ウィックラマシンゲ 著、松井孝典 監修、所源亮 訳
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916178

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ