Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック ブラックホールはやぶさ

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百三十五回(8/20)

■太陽は地球と人類にどう影響を与えているか■「令和」制定■3つのアポロ■アインシュタインの旅行日記

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2019年8月号(8/20)

■3つのアポロ■月へ■アポロ11号■月とアポロとマーガレット■月とライカと吸血姫

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
太陽は地球と人類にどう影響を与えているか
 

太陽は地球と人類にどう影響を与えているか

  • 花岡庸一郎 著
  • 光文社
  • 17.2×11cm、253ページ
  • 2019年6月
  • ISBN 978-4334044176

度々申し上げていることだが、本書評で取り上げる基準は、プラネタリウム解説員が読むべき本として適するかにある。それから言えば本書は実にピッタリである。何故かと言えば、これから一派のお客様が生きていくに当たって心しなければならないことが書かれているからである。本当は米国の、科学が全く判らないと言われる評判のあの人にこそ読んでもらいたいのだが、日本語だから無理ですか。

たとえば本書にあるように、1967年5月23日皆さんはどうしていました? 未だ生まれておられなかった方は別にして、世界ではとんでもないことが起こる寸前だったのだ。キューバ危機の5年後でヴェトナム戦争開戦2年後、北極周辺で米軍のレーダーで強烈な電波が受信され、無線通信も不可能になった事件が起こった。一時攻撃準備がなされたが、米空軍は可視光線と電波による太陽活動監視も行っていたため、攻撃は中止された。この時観測された太陽からの電波フレアは、20世紀で最大のものになった。要するに米ソ戦争が回避されたのだ。太陽観測がもし行われていなかったなら…考えるだけでも恐ろしい。皆さんはいなくなっていた、または生まれてこなかったかもしれないのだ。ところがこれだけでは済まない。太陽がたまたま静穏だっただけで、スーパーフレアなど、これからは頻繁に起こるようになり、GPSも使いようがなくなるかもしれないのだから。お読みください。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
ドキュメント 「令和」制定
 

ドキュメント 「令和」制定

  • 日本テレビ政治部 著
  • 中央公論新社
  • 17.4×11cm、286ページ
  • 2019年7月
  • ISBN 978-4121506627

このところ本書評でも令和、令和。先日期日前投票に行ったときも、投票用紙の月日記入欄に「令和元年(2019年)」とあった。実は、この括弧書きにこそ(歴史的な)意味がある。明らかに天皇制に関係があることを、本書は解き明かしてくれている。よって、皆さんは本書を第6章から読み始めていただきたい。勿論、第5章のトップシークレットでタブーとするなかれの“考案者”なども面白いが、第6章は著者日本テレビ政治部の皆さんの思い入れが最大に表現された箇所で、将来の日本国民が、天皇が代替わりする際に果たして元号(年号)をどうするかを考える際に、真面目に直視する材料にすべきと評者は考えるのだ。

だって、あれだけ万葉集からのもので、発案者はこの人だろうと大騒ぎされたのに、出典が1〜2世紀(そもそもこの数え方自体が元号以前の西暦でしょう?)中国の科学者張衡の『帰田賦』だったらしい事が明らかになったのだから。前回本書評参照のこと。

平成の謎も面白いし、令和制定を追ったプロセスも読み応えがある。できれば、日本テレビさんでドラマ化なさるのはどうでしょう。本書を本書評で取り上げるのは、本書209頁に令和命名者と目される学者が記者に語った「元号は人間ではなく、天が付けるもの」と語った台詞にある。「天」って何だ。「宇宙」の事ではないのかと評者は考えるのです。進化論を教えるなと主張するある国の教育者ならいざ知らず、今どき何を言っているのだ。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと
 

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

  • 的川泰宣 著
  • 日刊工業新聞社
  • 18.8×13cm、332ページ
  • 2019年6月
  • ISBN 978-4526079856

知る人ぞ知るJAXA宇宙科学者の大先生の著書。評者もお世話になった数々の名著を出版されている。中でも『宇宙飛行の父ツィオルコフスキー』は、ツィオルコフスキーの伝記として最高のもの。そんな大先生がまたまた書いてくれました。勿論50周年記念の書。

謎めいた表題の「3つ」とは、早速前書きでバラしてくださった。技術者と飛行士と科学者だそうだ。三者の連携(一部は一体)がアポロ計画を成功させたというのだ。そこにはアポロ計画を有名にした政治家は入っていない(少しは関係しているが…)。頑張ったエンジニアたちと経験豊かなパイロットたちと聡明で夢溢れるサイエンティストたちが結集させたドラマなのだ。本書には、そのハラハラドキドキが至る所に描かれています。

アポロを知らない50歳以下の皆さんにも、是非本書は熟読をおすすめしたい。勿論アポロ計画だけでなく、ツィオルコフスキー、コンドラチュク(本書で評者は初めて知った)、コロリョフ、フォン・ブラウン、ファジェイ、ハミルトンなどアポロに至るまでの重要人物の経歴紹介から、V-2、R-7などロケット史に残るものが詳細に紹介され、それだけでも本書を貴重な資料としてくれた。もちろん、本題のアポロについては、1号から17号(以降20号までを中止させたのがあのニクソン大統領)の経緯を、本書はつぶさに紹介してくれている。ぜひぜひお読みになって、人類史上最大のドラマをご観賞ください。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
アインシュタインの旅行日記 日本・パレスチナ・スペイン
 

アインシュタインの旅行日記 日本・パレスチナ・スペイン

  • アルバート・アインシュタイン 著、ゼエブ・ローゼンクランツ 編、畔上司 訳
  • 草思社
  • 19.6×14cm、358ページ
  • 2019年6月
  • ISBN 978-4794224002

評者が書店で本書に巡り会ったとき、たまたまグッド・タイミングだった。大正ロマン時代、石原純や長岡半太郎ら多くの日本人科学者・天文学者らが何に関心を持ち、アインシュタインといかなる関係があったかを知りたかったからだ。それには、この時代に日本を訪れた同人の旅行の詳細が知れたらなぁと思っていたのだ。

そういえば、同人が妻同行の船で神戸にやってきたのが1922年11月17日、もうすぐアニバーサリーですよ! 出港は同年12月29日、その間仙台までの日本各地を歴訪した。広島を訪れた際にドイツ大使からの電報でアインシュタインの暗殺計画が知らされたということは、本書で初めて評者にも知らされたことだった。その後(1923年2月2日)、同人がパレスティナを訪問したのは、大多数(60万人)の一般住民に対してユダヤ人が9万人いたからだ(ご存じのようにアインシュタインはユダヤ系)。当時は今のイスラエルがイギリスの委任統治領だった。このように歴史は怪しい側面を持っているのですね。本書を読むとそれが実感できますよ。ただし、同人は伝統的ユダヤ教徒に対して深い嫌悪感を持っていたが、先進的ユダヤ人の経営手腕は賞賛していたという。だが、開国以前の日本人は、南地域が北地域より暑い理由を考えたことがなかったとか、太陽の南中高度が南北の地域で異なることを知らなかったことに呆れたとも。色々ありますね!

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

8月20日掲載

原理と直観で読み解く 量子系の物理 素粒子から宇宙まで

  • Bogdan Povh 著、Mitja Rosina 著、園田英徳 訳、石川隆 訳
  • 森北出版
  • ISBN 978-4627156524

Amazonで買う 

ヤバいほど面白い! 理系のネタ100

  • おもしろサイエンス学会 編
  • 青春出版社
  • ISBN 978-4413097291

Amazonで買う 


星を楽しむ 星空写真の写しかた 星、月、星座、流れ星、うつくしい星空を素敵に撮る

  • 大野裕明 著、榎本司 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416520031

Amazonで買う 

ちきゅう 45おく4,000まんねんの おもいで

  • ステイシー・マカナルティー 著、デイビッド リッチフィールド イラスト、千葉茂樹 訳
  • 小学館
  • ISBN 978-4097268253

Amazonで買う 


繰り返す天変地異 天体衝突と火山噴火に揺さぶられる地球の歴史

  • マイケル・R・ランピーノ 著、小坂恵理 訳
  • 化学同人
  • ISBN 978-4759820096

Amazonで買う 

宇宙はなぜ哲学の問題になるのか

  • 伊藤邦武 著
  • 筑摩書房
  • ISBN 978-4480683564

Amazonで買う 


14歳からの宇宙論

  • 佐藤勝彦 著
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309417004

Amazonで買う 

宇宙六法

  • 青木節子 編、小塚荘一郎 編
  • 信山社
  • ISBN 978-4797270310

Amazonで買う 


天体写真撮影テクニック 星景写真撮影術 改訂版

  • 星ナビ編集部 編
  • KADOKAWA
  • ISBN 978-4048997058

Amazonで買う 

マックス 宇宙ステーションへ行く 犬のマックスとの科学冒険

  • ジェフリー・ベネット 著、マイケル・キャロル イラスト、紺野市四郎 訳、的川泰宣 序文
  • 勉誠出版
  • ISBN 978-4585240105

Amazonで買う 


アンドロメダ銀河のうずまき 銀河の形にみる宇宙の進化

  • 谷口義明 著
  • 丸善出版
  • ISBN 978-4621304075

Amazonで買う 

今いる仲間でうまくいく 宇宙兄弟 チームの話

  • 長尾彰 著
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4054067226

Amazonで買う 


ゼロからわかる宇宙防衛

  • 大貫剛 著
  • イカロス出版
  • ISBN 978-4802207348

Amazonで買う 

宇宙建築II Uzumarch, 火星居住施設

  • TNL 著、十亀昭人 編、土谷純一 企画・構成
  • 東海大学出版部
  • ISBN 978-4486021933

Amazonで買う 


ユニバース2.0 実験室で宇宙を創造する

  • ジーヤ・メラリ 著、青木薫 訳、坂井伸之 解説
  • 文藝春秋
  • ISBN 978-4163910659

Amazonで買う 

日本の星空ツーリズム 見かた・行きかた・楽しみかた

  • 縣秀彦 著、編
  • 緑書房
  • ISBN 978-4895313780

Amazonで買う 


人気プラネタリウム・クリエーターが作った 世界一美しい星空の教科書

  • 大平貴之 著
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800296887

Amazonで買う 

7月22日掲載

ことばにできない宇宙のふしぎ

  • エラ・フランシス・サンダース 著、前田まゆみ 訳
  • 創元社
  • ISBN 978-4422440170

Amazonで買う 

タイムマシンのつくり方 “時間の謎”にいどもう!

  • 佐藤勝彦 監修、日能研 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065163825

Amazonで買う 


数学でわかる宇宙 高校数学だけで宇宙を計算しつくそう!

  • 祖父江義明 著
  • ニュートンプレス
  • ISBN 978-4315521740

Amazonで買う 

プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第2編 抵抗を及ぼす媒質内での物体の運動

  • アイザック・ニュートン 著、中野猿人 訳
  • 講談社
  • ISBN 978-4065166567

Amazonで買う 


中学入試 でる順 ポケでる理科 動物・植物、地球と宇宙

  • 旺文社 編
  • 旺文社
  • ISBN 978-4010112656

Amazonで買う 

宇宙ミュージアムでの1日

  • トム・アダムズ 著、ジョシュ・ルイス イラスト、小川浩一 訳
  • 大日本絵画
  • ISBN 978-4499287807

Amazonで買う 


宇宙にいどむ人類

  • 毎日新聞出版

Amazonで買う 

星と星座のことが楽しくわかる 星座早見スコープ&プラネタリウム

  • 学研プラス 編
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4057507101

Amazonで買う 


[新版] 月と暮らす。 月を知り、月のリズムで

  • 藤井旭 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416719121

Amazonで買う 

中学入試 まめスタ 理科 生物・地球・宇宙

  • 文英堂編集部 編
  • 文英堂
  • ISBN 978-4578212348

Amazonで買う 


空の上には、何があるの? はるか宇宙までぐんぐんのびるしかけ絵本

  • シャーロット・ギラン 著、ユヴァル・ゾマー イラスト、桑原洋子 訳
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309280004

Amazonで買う 

星を楽しむ 天体望遠鏡の使いかた 月、星、惑星、星雲・星団、見たい天体の見方がわかる

  • 大野裕明 著、榎本司 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416619384

Amazonで買う 


銀河系を旅行する宇宙航法はこれだ!! 最新! スターシップ理論

  • 南善成 著
  • ナチュラルスピリット
  • ISBN 978-4864513081

Amazonで買う 

タイムマシンって実現できる? 理系脳をきたえる! はじめての相対性理論と量子論

  • 二間瀬敏史 監修
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416619346

Amazonで買う 


アポロ11号 月面着陸から50年 月に再び立つ日

  • ナショナルジオグラフィック 編

Amazonで買う 

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

  • 的川泰宣 著
  • 日刊工業新聞社
  • ISBN 978-4526079856

Amazonで買う 


つき ちきゅうの いちばんの ともだち

  • ステイシー・マカナルティー 著、スティービー・ルイス イラスト、千葉茂樹 訳
  • 小学館
  • ISBN 978-4097268437

Amazonで買う 

現代地球科学入門シリーズ 太陽・惑星系と地球

  • 佐々木晶 著、土山明 著、笠羽康正 著、大竹真紀子 著、大谷栄治 編、長谷川昭 編、花輪公雄 編
  • 共立出版
  • ISBN 978-4320047099

Amazonで買う 


AI&宇宙ベンチャー 次世代のプラットフォーマーは誰だ!?

  • 企業家倶楽部・編集部 著
  • 企業家倶楽部

Amazonで買う 

天文宇宙検定公式テキスト 2級銀河博士 2019年〜2020年版

  • 天文宇宙検定委員会 編
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916369

Amazonで買う 


天文宇宙検定公式テキスト 3級星空博士 2019年〜2020年版

  • 天文宇宙検定委員会 編
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916376

Amazonで買う 

地球から宇宙をめざせ!

  • アレクサンドラ・ミジェリンスカ 著、ダニエル・ミジェリンスキ 著、山崎直子 監修、武井摩利 訳
  • 徳間書店
  • ISBN 978-4198648756

Amazonで買う 


アポロから半世紀 人類、月へ

  • 日本経済新聞出版社

Amazonで買う 

月面着陸から50年 宇宙と人類 2019最新版

  • 宝島社
  • ISBN 978-4800294449

Amazonで買う 

6月20日掲載

プリンシピア 自然哲学の数学的原理 第1編 物体の運動

  • アイザック・ニュートン 著、中野猿人 訳
  • 講談社
  • ISBN 978-4065163870

Amazonで買う 

宇宙大図鑑200 この一冊で宇宙のことがすべてわかる!

  • ニュートンプレス
  • ISBN 978-4315521689

Amazonで買う 


ズーム・イン・ユニバース 1062倍のスケールをたどる極大から極小への旅

  • ケイレブ・シャーフ 著、渡部潤一 監修、川上紳一 監修、山岸明彦 監修、小芦雅斗 監修、ロン・ミラー イラスト、5Wインフォグラフィックス イラスト、佐藤やえ 訳
  • みすず書房
  • ISBN 978-4622087991

Amazonで買う 

太陽は地球と人類にどう影響を与えているか

  • 花岡庸一郎 著
  • 光文社
  • ISBN 978-4334044176

Amazonで買う 


アポロ11号月着陸50周年記念 月へ 人類史上最大の冒険

  • ロッド・パイル 著、最所篤子 訳
  • 三省堂
  • ISBN 978-4385162447

Amazonで買う 

星へのプレリュード [新世紀版]

  • 佐治晴夫 著
  • 一藝社
  • ISBN 978-4863591943

Amazonで買う 


宇宙探査ってどこまで進んでいる? 新型ロケット、月面基地建設、火星移住計画まで

  • 寺薗淳也 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416619605

Amazonで買う 

月刊たくさんのふしぎ ブラックホールってなんだろう?

  • 嶺重慎 著、倉部今日子 イラスト
  • 福音館書店
  • ASIN B07RP4VK6B

Amazonで買う 


上下する天文 キトラ・高松塚古墳の謎

  • 来村多加史 著
  • 教育評論社
  • ISBN 978-4866240220

Amazonで買う 

誰かに話したくなる! 地球のふしぎ大全

  • 荒舩良孝 著、監修
  • 永岡書店
  • ISBN 978-4522437346

Amazonで買う 


天体物理学

  • Arnab Rai Choudhuri 著、森正樹 訳
  • 森北出版
  • ISBN 978-4627275119

Amazonで買う 

科学者は、なぜ軍事研究に手を染めてはいけないか

  • 池内了 著
  • みすず書房
  • ISBN 978-4622088141

Amazonで買う 


オーロラみつけた

  • 片岡龍峰 著、川添むつみ 著
  • ジャムハウス
  • ISBN 978-4906768677

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ