Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック 土星木星系外惑星

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百十回(07/19)

■地球外生命は存在する! 宇宙と生命誕生の謎■ゆかいなイラストですっきりわかる 星のきほん■時空のからくり 時間と空間はなぜ「一体不可分」なのか

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2017年7月号(07/19)

■少女マンガの宇宙■ブルー・マーズ■ブラックホールで死んでみる タイソン博士の説き語り宇宙論■宇宙飛行士はどんな夢を見るか? 宇宙船生活のリアリティー

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
地球外生命は存在する! 宇宙と生命誕生の謎
 

地球外生命は存在する! 宇宙と生命誕生の謎

  • 縣秀彦 著
  • 幻冬舎
  • 17.3×11cm、235ページ
  • 2017年5月
  • ISBN 978-4344984561

存在する? が、本書で存在する! に変わった。書店の書棚で見かけたときに、最近老眼鏡がとみに合わなくなってきた評者は、もうダメか! と思った途端「?」じゃなく「!」だということに気づいた! というより、数年前までは系外惑星を主題にした本ならどれもが、存在する? だった。縣先生(評者出身大学の並み外れて偉い後輩)いわく、今世紀中にそれが発見される確率は50%以上だそう。だとすれば、「!」は当然のことですね。

先日、神田の有名古書店で日本物理学会編『宇宙と物理』 という書名の本を500円(定価3600円 ISBN 4563021563)で購入した。ただし1983年刊なので多分入手は不可能! 故早川幸男先生はその中で、1960年代は発見の年代と書かれている。(1)太陽系のプラズマ(2)隕石の同位体組成異常(3)宇宙X線(4)宇宙線電子とγ線(5)星間分子(6)赤外線星(7)クエーサー(8)パルサー(9)宇宙のマイクロ波。系外惑星はおろか、地球外生命なんて一言も無い。

おそらく近いうちに、世界史も宇宙史に代わり、大学では天文学(ほとんどの大学では研究室はおろか講義すら無かった)が必修科目となることだろう。そのくらい時代が変わっているのですよ! ?→!どころの話じゃなく! そのとき、本書は一回生の初っぱなの授業に教科書として使われるに違いない! 否、その頃にはメチャクチャ発見に次ぐ発見となり、研究内容もメチャクチャ変化し、図書館の常備本、古書店では高価格品となるだろう!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
ゆかいなイラストですっきりわかる 星のきほん
 

ゆかいなイラストですっきりわかる 星のきほん

  • 駒井仁南子 著
  • 誠文堂新光社
  • 21.3×14.8cm、159ページ
  • 2017年6月
  • ISBN 978-4416617496

著者は、首都圏各地のプラネタリウムで星の解説をしている若くて優秀な女性プラネタリアン。対する評者は、かつてプラネタリウムで解説をしていた老いぼれの解説員。本書を読んで、というより見て(何しろイラストに溢れているから)、老眼で細かい字を読むのに苦労している身で、楽しみ惚けたのだ。読了して、すぐさま5歳で星好きの孫娘にプレゼントした。ちょっと字は難しいらしかったが、入学したら大事に読むよと言ってくれた。フムフム…。

もちろん決して幼児向きの図鑑ではなく、大人向き入門書。解説員もといプラネタリアンとかソムリエと呼ばれる人は、こういう本を書きなさいと言うべき見本書。当然その下書きには、猛烈な準備(つまりメモ)が必要とされるが。故に「星の基本」ではなく「星の本の見本」である。全分野とは言わないけれど、広く浅く相当な天文学が、本書を通して学べるのだ。

実は、十年ほど前に評者は著者と同じ会社で仕事をしていた。従って、著者の人柄も仕事ぶりも良く存じ上げている。それが理由で本書をお勧めするわけでは毛頭なく、見開き2ページでよくもまあ68もの項目を判りやすく書いたものだと感心したので、お勧めしようとしているわけ。特に68項目めの星形についての解説は、他書には見られない!

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
時空のからくり 時間と空間はなぜ「一体不可分」なのか
 

時空のからくり 時間と空間はなぜ「一体不可分」なのか

  • 山田克哉 著
  • 講談社
  • 17.2×11.4cm、320ページ
  • 2017年6月
  • ISBN 978-4065020197

我が家の書棚にもブルーバックス刊行総数2019冊の1割近くがある。日本では唯一と言って良い科学書専門の新書。中でも近年伸してきた相対論とか重力波などの案内書である。といっても、ほぼ専門書。評者は有名書店で発売日に購入し、4日で読了したが、これから何度も読み直さなければならないだろう。易しくはありませんよ!

本書評の読者、皆さんのような天文関係者は、最終第七章宇宙誕生直後の「時空のゆらめき」から読み始めるべきだ。そこでは副題にあるように、138億年前の原始重力波について語られているからだ。つまり、インフレーションにおいて、何が起こったが極めて克明に、判りやすい図と共に語られている。ただし、これが判りやすいと感じなければ、ただちに読破は諦めた方がよい。というより、現代宇宙論とはきっぱりと手を切るべきだ。つまり、本章はその関門である。それを開門した人は、第一章・第二章…に挑もう。

評者は、最近カルチャーセンターで受講生の皆さんに、「天国や地獄ってどこにあるのですか」「そこには犬猫や絶滅した恐竜、植物はいるのですか」と聞いている。だって、皆さんばかりでなく、ご先祖様がそこに行くのですよ。だが、明確に申し上げよう! それは無いのだ。だって、あればそこも宇宙とか時空間とかでしょう。なのに、見えない=光が発しない。本書を通して現代宇宙論は、昔のクリスチャンにそんなことまで考えさせるのだ!

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

7月19日更新

天体の位置と運動 シリーズ現代の天文学

  • 福島登志夫 編
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535607637

Amazonで買う 

14歳からの天文学

  • 福江純 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535788084

Amazonで買う 


多波長銀河物理学

  • Alessandro Boselli 著、竹内努 訳
  • 共立出版
  • ISBN 978-4320047303

Amazonで買う 

宇宙人に、いつ、どこで会えるか? 地球外生命との遭遇

  • 二間瀬敏史 著
  • さくら舎
  • ISBN 978-4865811094

Amazonで買う 


ますます眠れなくなる宇宙のはなし 「地球外生命」は存在するのか

  • 佐藤勝彦 著
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800270856

Amazonで買う 

カリスマ解説員の 楽しい星空入門

  • 永田美絵 著、矢吹浩 イラスト、八板康麿 写真
  • 筑摩書房
  • ISBN 978-4480069719

Amazonで買う 


宇宙について知っておくべき100のこと インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス

  • 竹内薫 訳
  • 小学館
  • ISBN 978-4097266945

Amazonで買う 

星座の探し方から星の神話まで 星空の見方がわかる本

  • 縣秀彦 著
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4054065741

Amazonで買う 


ぜんぶわかる宇宙図鑑

  • 渡部潤一 著
  • 成美堂出版
  • ISBN 978-4415323794

Amazonで買う 

深読み!ギリシャ星座神話 独自の解釈でもっと楽しむ

  • 浅田英夫 著
  • 地人書館
  • ISBN 978-4805209103

Amazonで買う 


宇宙48の謎 地球外生命体を探せ!

  • ナショナル ジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863133884

Amazonで買う 

決定版 宇宙がまるごとわかる本

  • 宇宙科学研究倶楽部 編
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4054065727

Amazonで買う 


現代思想 2017年7月号 宇宙のフロンティア 系外惑星・地球外生命・宇宙倫理…

  • 竹内薫、井田茂、松井孝典、稲葉振一郎、三浦俊彦、長沼毅 著
  • 青土社
  • ISBN 978-4791713486

Amazonで買う 

秒速8キロメートルの宇宙から 宇宙編

  • 大西卓哉 著、宇宙航空研究開発機構 著、JAXA 著
  • 教育評論社
  • ISBN 978-4866240084

Amazonで買う 


秒速8キロメートルの宇宙から 訓練編

  • 大西卓哉 著、宇宙航空研究開発機構 著、JAXA 著
  • 教育評論社
  • ISBN 978-4866240077

Amazonで買う 

ホーキング、ブラックホールを語る BBCリース講義

  • スティーヴン・W・ホーキング 著、佐藤勝彦 監修、塩原通緒 訳
  • 早川書房
  • ISBN 978-4152096944

Amazonで買う 


世界でいちばん素敵な 宇宙の教室

  • 多摩六都科学館 監修
  • 三才ブックス
  • ISBN 978-4861999635

Amazonで買う 

未知への飛翔 宇宙はすぐそこに2

  • 澤岡昭 著
  • 中日新聞社
  • ISBN 978-4806207269

Amazonで買う 


歴史のなかの天文 星と暦のエピソード

  • 斉藤国治 著
  • 雄山閣
  • ISBN 978-4639024941

Amazonで買う 

星とくらす

  • 田中美穂 著、木下綾乃 イラスト
  • WAVE出版
  • ISBN 978-4866210421

Amazonで買う 


古代文明に刻まれた宇宙 天文考古学への招待

  • ジューリオ・マリ 著、上田晴彦 訳
  • 青土社
  • ISBN 978-4791769865

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ