Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック 火星はやぶさ重力波

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百二十四回(9/20)

■火星ガイドブック■宇宙の「果てに」なにがあるのか■宇宙逆立ちコマが実現したら

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2018年9月号(9/20)

■138億光年 宇宙の旅■宇宙探検大百科■小学館の図鑑NEO 宇宙■新装版 宇宙図鑑■天空の地図■微隕石探索図鑑

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
火星ガイドブック
 

火星ガイドブック

  • 鳫宏道 著
  • 恒星社厚生閣
  • 21×15.1cm、160ページ
  • 2018年7月
  • ISBN 978-4769916192

書店での発見が遅れ、前回の本書評に間に合わず、ご紹介が遅れてしまったことをヒラにお許しを! 15年ぶりの火星大接近にも後れてしまった。だが、本書は歴史的名著なので、次回2035年までに何度も繰り返しお読みください。あいにく我がカルチャーセンターの受講生の方々も、60代以上の人が大多数のため、望遠鏡でご覧になった方は僅少だったが、ここは本書を熟読した若い皆さんに大いに期待したい。

特に、著者は知る人ぞ知る理科系の人(評者は五島の解説員時代に平塚市博物館でお会いした)なので、例の火星運河の発見譚や火星年代学、火星隕石、生命環境としての今後の火星探査、今回も出現したダストストーム(昔は大黄雲と呼び、評者も宮本正太郎先生にお世話になりました)など、新しい知見を交え、凄く勉強になりますよ!

圧巻は第5章「新しい火星像」。掲載された最新火星地図をまさに食い入るように見つめ、なるほどと思いながら、一字一句説明を読み続けた。タルシス、エリシウム、マリネリス峡谷、そして流出チャネルの形成史などは、火星探索者でなくともワクワクするはずだ。

評者は老齢化のため、10cm屈折望遠鏡を外に持ち出すことが大幅に減少したので、本書の美しい画像を堪能し続けることとなったが、もう少し若かったら間違いなく大接近中の火星を実眼で眺め尽くしたはずだ。歴史的名著として、あなたの本棚にぜひ本書を。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
宇宙の「果てに」なにがあるのか 最新天文学が描く、時間と空間の終わり
 

宇宙の「果てに」なにがあるのか 最新天文学が描く、時間と空間の終わり

  • 戸谷友則 著
  • 講談社
  • 17.2×11.4cm、246ページ
  • 2018年7月
  • ISBN 978-4065124994

アインシュタインやホーキングが話題になるたびに出版された宇宙論の本が多かったため、いささか食傷気味で、観測屋を名乗る評者にとっては不満がたまる今日このごろだったが、本書はそれを見事にひっくり返してくれた。

まず、本書を巻いている帯を外していただくと、きっとビックリなさるはずだ。下手をすると、みなさんひっくり返るかもしれない。そこには宇宙空間の色が塗られている。見てのお楽しみとして、ここには色名を書かない。ただし、その色に見えるはずの理由が、本書219頁に簡潔に書かれている。その科学的理由を皆さんが考え始めたら、夜も眠ることができなくなるかもしれないので、本書評では色名をばらさないことにしておく。

また、各章の名称からして、著者が読者の読む気をそそる命名の天才だ。だが、これについても本書を見てからのお楽しみ。ただ、それではあまりに…なので、第4章だけご紹介。「宇宙はどうしてビッグバンで始まったのか―時空の果てに迫る」の、「どうして」が、先ほど紹介した宇宙空間の色同様、著者の科学者たる所以。面白いですよ。これ即ち、これまでの宇宙論書になかった視点である。

暗黒三兄弟、すなわち暗黒時代・暗黒物質・暗黒エネルギーがこれからの宇宙論のメインテーマになるという著者の大予言は、ありがたくお受けしておくことにしよう。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
宇宙逆立ちコマが実現したら 逆転の惑星たち
 

宇宙逆立ちコマが実現したら 逆転の惑星たち

  • 原憲之介 著
  • 東京図書出版
  • 18.6×12.8cm、112ページ
  • 2018年7月
  • ISBN 978-4866411521

そもそも読者の皆さんは、地球コマをご存じだろうか。別名のジャイロスコープという名前もご存じだろうか。評者は高校教師の経験も持っているので、実験道具として勤務先の理科室にあった。また、子供のころ、科学教材社というお店で購入したこともあった。簡易型でも取り扱いが難しく、おまけに仕組みがよくわからなかったせいもあって、どっかへ行ってしまったもの。だが、あとから船の航海時、とても役立つのだということを知って、後の祭りと相成った。だから、当時からマイナーな物体だった。まして、それを著作にしようという変わった人が出現するとは思ってもいなかった。

だがしかし、思いもよらぬ事で、それが第一線の科学となったのである。あの「はやぶさ2」が探査しつつある小惑星リュウグウ。今や日本の宇宙探査でもチョー有名天体となった。公転方向に対して、自転方向が逆で、北極方向が地球とは反対、すなわち黄道の南極方向に回転軸の北極方向があるというややこしい小惑星であることが、JAXAの発表で判っている。本書第二章までは、国際宇宙ステーションでそれを実験してみようという内容だが、つまり理論ではそれが可能だというが、第三章では、逆行自転しているかもしれない惑星が論じられているのだ。面白いですよ! ただし、多少マニアックな面もあるので、何でも実験することがお好きな方に本書は特にお勧めだ。じっくりお勉強のほどを。

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

9月20日掲載

天体観測手帳2019

  • 早水勉 著
  • 技術評論社
  • ISBN 978-4774198712

Amazonで買う 

最適観測系理論

  • 木村武雄 著
  • 光陽出版社
  • ISBN 978-4876626120

Amazonで買う 


現代物理学が描く 宇宙論

  • 真貝寿明 著
  • 共立出版
  • ISBN 978-4320036055

Amazonで買う 

月の満ちかけをながめよう

  • 森雅之 著、相馬充 監修
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618967

Amazonで買う 


忙しすぎる人のための宇宙講座

  • ニール・ドグラース・タイソン 著、渡部潤一 監修、田沢恭子 訳
  • 早川書房
  • ISBN 978-4152097958

Amazonで買う 

科学の迷信 世界をまどわせた思い込みの真相

  • ナショナルジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863134232

Amazonで買う 


重力波の源

  • 柴田大 著、久徳浩太郎 著
  • 朝倉書店
  • ISBN 978-4254138016

Amazonで買う 

インフォグラフィックで見る サイエンスの世界 ビッグバンから人工知能まで

  • トム・キャボット 著、柴田浩一 訳、千葉啓恵 訳
  • 創元社
  • ISBN 978-4422400396

Amazonで買う 

8月20日掲載

138億年の大宇宙 宇宙の天体と歴史がすべてわかる!

  • ニュートンプレス
  • ISBN 978-4315521191

Amazonで買う 

シリーズ現代の天文学4 銀河I 銀河と宇宙の階層構造

  • 谷口義明 著・編、岡村定矩 著・編、祖父江義明 著・編
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535607545

Amazonで買う 


美しすぎる星たち 見る、知る、撮るの 星座の教科書

  • 渡部潤一 監修
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800286673

Amazonで買う 

月の地形観察ガイド クレーター、海、山脈 月の地形を裏側まで解説

  • 白尾元理 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718148

Amazonで買う 


誰も見たことのない 宇宙ステーションから見た世界の絶景

  • 宝島社
  • ISBN 978-4800285355

Amazonで買う 

どうなってるの? うちゅうとほし

  • ケイティ・デインズ 著、ピーター・アレン イラスト、福本友美子 訳
  • ひさかたチャイルド
  • ISBN 978-4865491395

Amazonで買う 


天文学者に素朴な疑問をぶつけたら宇宙科学の最先端までわかったはなし

  • 津村耕司 著
  • 大和書房
  • ISBN 978-4479393115

Amazonで買う 

もう一度学びたい 科学

  • 「もう一度学びたい科学」編集部 著
  • エイ出版社
  • ISBN 978-4777952397

Amazonで買う 


MANGA謎解きハンターQ 「第二の地球」を発見せよ!

  • 古本ゆうや 著、渡部潤一 監修
  • PHP研究所
  • ISBN 978-4569787862

Amazonで買う 

せつない星座図鑑

  • 森山晋平 著、多摩六都科学館 浦智史 監修、伊藤ハムスター イラスト
  • 三才ブックス
  • ISBN 978-4866730615

Amazonで買う 


宇宙旅行入門

  • 高野忠 編、パトリック・コリンズ 編、日本宇宙旅行協会 編
  • 東京大学出版会
  • ISBN 978-4130611626

Amazonで買う 

7月20日掲載

火星ガイドブック

  • 鳫宏道 著
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916192

Amazonで買う 

ホーキング、最後に語る 多宇宙をめぐる博士のメッセージ

  • スティーヴン・W・ホーキング 著、トマス・ハートッホ 著、佐藤勝彦 著、白水徹也 著
  • 早川書房
  • ISBN 978-4152097880

Amazonで買う 


宇宙の「果て」になにがあるのか 最新天文学が描く、時間と空間の終わり

  • 戸谷友則 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4065124994

Amazonで買う 

宇宙図 宇宙が生まれてから、あなたが生まれるまで

  • 宇宙図制作委員会 著
  • 宝島社
  • ISBN 978-4800283320

Amazonで買う 


天文宇宙検定公式テキスト 4級星博士ジュニア 2018年〜2019年版

  • 渡部義弥 著・編、成田直 著、水谷有宏 著、室井恭子 著、梅本真由美 著、池内了 監修、黒田武彦 監修、佐藤勝彦 監修、沢武文 監修、柴田一成 監修、土井隆雄 監修、福江純 監修、藤井旭 監修、松井孝典 監修、松本零士 監修、吉川真 監修、天文宇宙検定委員会 編
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916215

Amazonで買う 

火星の科学 -Guide to Mars- 水、生命、そして人類移住計画 赤い惑星を最新研究で読み解く

  • 藤井旭 著、荒舩良孝 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618882

Amazonで買う 


宇宙の真実 地図でたどる時空の旅

  • ナショナルジオグラフィック 編
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • ISBN 978-4863134225

Amazonで買う 

藪内清著作集 第四巻 天文学史II

  • 藪内清著作集編集委員会 編
  • 臨川書店
  • ISBN 978-4653044444

Amazonで買う 


宇宙逆立ちコマが実現したら 逆転の惑星たち

  • 原憲之介 著
  • 東京図書出版
  • ISBN 978-4866411521

Amazonで買う 

わかる!楽しむ! 火星大接近&はやぶさ2 惑星探査の最前線と2018年天体イベントの見方がやさしくわかる

  • 天文ガイド編集部 編
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618875

Amazonで買う 


重力はなかった?! プラズマと電気でよみ解く宇宙と地球の本当のしくみ すべての恒星は放電している

  • 三浦一則 著
  • ヒカルランド
  • ISBN 978-4864716536

Amazonで買う 

小学館の図鑑NEO 宇宙

  • 池内了 監修、大内正己 監修・著、勝川行雄 監修・著、川村静児 監修・著、小久保英一郎 監修・著、田村元秀 監修・著、橋本樹明 監修・著、半田利弘 監修・著、坂東信尚 監修・著
  • 小学館
  • ISBN 978-4092173095

Amazonで買う 


この空のかなた

  • 須藤靖 著
  • 亜紀書房
  • ISBN 978-4750515526

Amazonで買う 

138億光年 宇宙の旅

  • 渡部潤一 監修、岡本典明 執筆
  • クレヴィス
  • ISBN 978-4909532091

Amazonで買う 


一瞬の宇宙

  • KAGAYA 著
  • 河出書房新社
  • ISBN 978-4309027036

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ