Location:

Book Reviewこだわり天文書評

金井三男さんのWebオリジナルレビューと「星ナビ」月刊ほんナビを掲載しています(不定期更新)。▼天文・宇宙関連書の最新刊リストも掲載。

旬のトピック 火星はやぶさ重力波

ウェブでしか読めない
金井三男のこだわり天文書評 第百二十一回(6/20)

■江戸の科学者■火星で生きる■天空の地図■ピラミッド

→ バックナンバー

ウェブでも読める
星ナビ「月刊ほんナビ」(原智子さん他) 星ナビ2018年6月号(6/20)

■幻の惑星ヴァルカン■宇宙へようこそ■「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた■言ってはいけない宇宙論■深化する一般相対論

→ バックナンバー

金井三男さん 金井 三男(かない みつお)

1974〜1989年に東京・渋谷にあった五島プラネタリウムで解説員として活躍の後、(株)東急コミュニティーにて後輩の指導・育成に携わる。現在は首都圏10か所のカルチャーセンターで毎月講演会を行っている。月刊「星ナビ」で、独自の視点から天文や宇宙を追究する「金井三男のこだわり天文夜話」を連載中。

新着レビュー

金井三男金井三男さんによる書評

星ナビ星ナビ「月刊ほんナビ」に掲載の書評(原智子さん他)

編集部オンラインニュース編集部による書評

Amazonで買う
江戸の科学者 西洋に挑んだ異才列伝
 

江戸の科学者 西洋に挑んだ異才列伝

  • 新戸雅章 著
  • 平凡社
  • 17.4×10.6cm、251ページ
  • 2018年4月
  • ISBN 978-4582858754

本書は天文書ではなく、表題の通りに科学史書である。だが、紹介者11名の内、4名が天文学者または天文関係者である。顔ぶれは、高橋至時・志筑忠雄・司馬江漢[画家]・国友(一貫斎)藤兵衛である。更に改暦に絡んだ関孝和を入れれば、半数近くが天文関係者となり、江戸時代の西洋科学の主流が天文学者だったことがおわかり頂けよう。

それぞれ父方母方親族などが詳しく紹介され、いかに当時の科学者になる人にとって、環境が重要だったことが理解される。残念ながら、評者は親族内でポッと出である。よって、かなり変わり者として苦労した。まぁ、読者の皆さんも似たような者だろう。麻田剛立に師事して暦学者として、通称暴れん坊将軍吉宗の遺志を継いで、寛政暦に取り組んだ高橋至時は、日本全図を完成させた伊能忠敬を育てた男として有名だ。そのため、以前浅草の源空寺(菩提寺)に評者はお参りに行ったほど。本書にもその墓石の写真が掲載されている。本書最初の人として紹介されるのも当然のことだ。その次に掲載の志筑忠雄に関しては、他人との付き合いが余り得意でなかったためだろうか、本書ほど詳細に記された例は知らない。だが、引力・重力・遠心力・真空・+・−・÷・√とコーヒーとニュートンの科学思想の紹介者と来れば、皆さんも本書を読むしかない! 司馬江漢や関孝和は、美術史や数学史を飾っているのでそちらの方で。国友藤兵衛は天体望遠鏡制作者だ。ご購読を。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
火星で生きる
 

火星で生きる

  • スティーブン・ペトラネック 著、石塚政行 訳
  • 朝日出版社
  • 18×12.2cm、196ページ
  • 2018年4月
  • ISBN 978-4255010526

本書の主題テラフォーミングという言葉は最近、他の新刊書や科学誌でチョクチョク見かけるようになったが、本書はそれを主題に取り上げたものである。テラ(地球)+フォーミング(造ること)と言葉通り惑星工学のこと。NASAでは惑星環境合成と呼んでいる。造語発案者は、有名なカール・セーガンで1961年作。ごく近年造られたものと思いきや、意外と古かったのですね。

かねてから火星においては、その完成までに1000年という遠大な期間がかかると言われ、夢物語の代名詞のようなものだった。その主な理由は、火星大気中の酸素濃度を十分に高めるのに長期間が必要とされると見込まれたためだ。本書は、その期間をいかに短縮できるかについて、各種研究機関がしのぎを削って調べ上げているかを紹介した著作である。今や2020〜30年代には、各国の財団やNASAなどで火星移住が企画されているのだし、もしかすると読者の皆さんの親戚や子孫の方々が、「やぁ元気ですか? 今火星はね…」なんて年賀状がやり取りされる(ただし火星と地球の正月は毎回異なることになるので、いつ取り交わすのかはややこしい)ことになるかも。

ともかく、火星のテラフォーミングを成功させるには、南極地域に日光を集中的に照射して温暖化させながら、一方では植物の繁茂によって二酸化炭素を減らし、酸素を増やして大気層を厚く濃くして太陽や宇宙からの放射線を防ぐことにあるのだ。現代人は皆本書を読みましょう。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
天空の地図 人類は頭上の世界をどう描いてきたのか
 

天空の地図 人類は頭上の世界をどう描いてきたのか

  • アン・ルーニー 著、ナショナルジオグラフィック 編、鈴木和博 訳
  • 日経ナショナルジオグラフィック社
  • 22.8×19cm、192ページ
  • 2018年3月
  • ISBN 978-4863134065

評者がまだ駆け出しの解説員だった頃の五島プラネタリウムの資料室は凄かった。世界中の古星図が溢れていたのである。まずいことに、それを誰も見ていなかった。評者だけが、一人部屋に籠もってパラパラ見ていただけだった。そこでユリウス・シラーのキリスト教星図(セラリウス版のものが本書154〜5頁にある)に初対面。衝撃を受けた! 職業柄、ギリシャ神話の星座話は身につけざるを得なかったが、こんな動きがあったことは、野尻先生からもご教授いただけなかった。その結果、五島プラネタリウム学芸報というものに報告書を書いてしまった。

ともかく、本書を皆さんがご覧になると、劇的に世界観が変わるはず。だって、古代の人々が天空をこれほど様々に見てきたのだということが、手に取るように判るからだ。一例を挙げよう。180頁に写真が示されているマヤの天の川。マヤ民族は、それを異界への通り道・入り口を見たという。似た見方は日本にもある三途の川。

評者は、30年ほど前に依頼を受けて、精神病院に入院中だった画家ゴッホの有名な「星月夜(絵は184頁に掲載)」が、いつの夜空を表現したものかを同定したことがある。評者は水星と金星の接近(但し鏡像)とみた。本書には、それがロス郷の子持ち銀河のスケッチに影響を受けたものという説が紹介されているが、ゴッホにはクネッと宇宙が曲がって見えていたのかもしれない。せめて書店店頭でまず立ち読みし、O.K.ならばご購入を。

この本を購入する Amazonで買う 

Amazonで買う
ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く西郷隆盛の幻影 維新の英雄はいかにして作られたか
 

ピラミッド 最新科学で古代遺跡の謎を解く

  • 河江肖剰 著
  • 新潮社
  • 15.4×10.6cm、384ページ
  • 2018年3月
  • ISBN 978-4101212364

ステラナビゲータを使い、レグルスが黄経90度の夏至点付近にあって、かつ太陽が夏至点を通過する日がユリウス暦の紀元前2330年7月14日であることを確認し、またエジプトのギザで同年4月10日春分の日没1時間後ごろ、黄道光が地平線に直立することを確認したそのころに、書店で本書を発見した。そして、その中の189頁に衝撃的な写真も発見してしまった。三大ピラミッド中最大のクフ王のそれと第二位のカフラー王のそれの間に位置するスフィンクスの頭上に、燦然と輝く太陽が沈むという衝撃的な写真!

スフィンクスが表現するライオンがエジプトで多数繁殖する百獣の王であり、夏至点で太陽とレグルスが会合し、おまけに黄道光をモデルにしたと言われるピラミッドの中間点に位置するスフィンクスの真上に、春分ごろ太陽が沈むなどということが単なる偶然の一致だと皆さん考えられますか? この写真は古代エジプト史の謎を解く重要な意味を示しているように評者には思えてならない。そればかりか、オリオン座の三ツ星がサフという名前で呼ばれ、王様や冥界の神オシリスと同一視されたとか、シリウスがソペドという娘でオシリスと交わり、明けの明星を産んだという話も本書で初見のこと。ピラミッド内の通気口からアルニタク、シリウス、ツバン、コカブが見えることからピラミッドの建設年代が判るなど本書は雑学満載だ。エジプトファンだけでなく天文ファンにもお勧めの本です。

この本を購入する Amazonで買う 

新刊情報

6月20日掲載

おもしろいほど星座がわかる 星と星座が光る 星座早見

  • 藤井旭 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416718070

Amazonで買う 

天の川が消える日

  • 谷口義明 著
  • 日本評論社
  • ISBN 978-4535788572

Amazonで買う 


もしも宇宙を旅したら もしも宇宙でくらせたら 惑星MAPS 〜太陽系図絵〜

  • 宇宙兄さんズ 著、子供の科学編集部 編、イケウチリリー イラスト
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618776

Amazonで買う 

情けは宇宙のためならず 物理学者の見る世界

  • 須藤靖 著
  • 毎日新聞出版
  • ISBN 978-4620325279

Amazonで買う 


生命の星の条件を探る

  • 阿部豊 著
  • 文藝春秋
  • ISBN 978-4167910952

Amazonで買う 

momo vol.17 今、面白い博物館50

  • マイルスタッフ
  • ISBN 978-4295401766

Amazonで買う 


惑星ってなあに?

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586667

Amazonで買う 

夏の星座を見つけよう

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586698

Amazonで買う 


冬の星座を見つけよう

  • 赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586681

Amazonで買う 

太陽系の惑星

  • 永田修 著、赤木かん子 著
  • 新樹社
  • ISBN 978-4787586674

Amazonで買う 


The Real Mars 火星の素顔

  • 沼澤茂美 著、脇屋奈々代 著
  • 小学館クリエイティブ
  • ISBN 978-4778035396

Amazonで買う 

宇宙探検大百科

  • 縣秀彦 監修
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4052047268

Amazonで買う 


日本の星名事典

  • 北尾浩一 著
  • 原書房
  • ISBN 978-4562055692

Amazonで買う 

広い宇宙に地球人しか見当たらない75の理由

  • スティーヴン・ウェッブ 著
  • 青土社
  • ISBN 978-4791770779

Amazonで買う 


宇宙ビジネスの衝撃 21世紀の黄金をめぐる新時代のゴールドラッシュ

  • 大貫美鈴 著
  • ダイヤモンド社
  • ISBN 978-4478068106

Amazonで買う 

子どもと一生の思い出をつくる 星空キャンプの教科書

  • 松尾真里子 監修
  • ジービー
  • ISBN 978-4906993543

Amazonで買う 

5月21日掲載

星・月・夜の風景写真の撮り方が、これ1冊でマスターできる! 星空撮影の教科書

  • 中西昭雄 著、MOSH books 著
  • 技術評論社
  • ISBN 978-4774196817

Amazonで買う 

星・星座

  • 藤井旭 監修
  • 学研プラス
  • ISBN 978-4052046735

Amazonで買う 


「きぼう」のつくりかた 国際宇宙ステーションのプロジェクトマネジメント

  • 長谷川義幸 著
  • 地人書館
  • ISBN 978-4805209141

Amazonで買う 

星空がもっと好きになる 星の見つけ方がよくわかる もっとも親切な入門書

  • 駒井仁南子 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416618073

Amazonで買う 


宇宙を旅する生命 フレッド・ホイルと歩んだ40年

  • チャンドラ・ウィックラマシンゲ 著、松井孝典 監修、所源亮 訳
  • 恒星社厚生閣
  • ISBN 978-4769916178

Amazonで買う 

4月20日掲載

火星で生きる

  • スティーブン・ペトラネック 著、石塚政行 訳
  • 朝日出版社
  • ISBN 978-4255010526

Amazonで買う 

宇宙ビジネス第三の波 NewSpaceを読み解く

  • 齊田興哉 著
  • 日刊工業新聞社
  • ISBN 978-4526078446

Amazonで買う 


きみは宇宙線を見たか 霧箱で宇宙線を見よう

  • 山本海行 著、小林眞理子 著
  • 仮説社
  • ISBN 978-4773502855

Amazonで買う 

宇宙ビジネスのための 宇宙法入門

  • 小塚荘一郎 著・編、佐藤雅彦 著・編
  • 有斐閣
  • ISBN 978-4641126022

Amazonで買う 


宇宙図鑑

  • 藤井旭 著
  • ポプラ社
  • ISBN 978-4591157725

Amazonで買う 

四季の星座図鑑

  • 藤井旭 著
  • ポプラ社
  • ISBN 978-4591157732

Amazonで買う 


星空図鑑

  • 藤井旭 著
  • ポプラ社
  • ISBN 978-4591157701

Amazonで買う 

星の神話・伝説図鑑

  • 藤井旭 著
  • ポプラ社
  • ISBN 978-4591157718

Amazonで買う 


ホーキングの博士論文を読むために

  • 茗荷さくら 著
  • 暗黒通信団
  • ISBN 978-4873101316

Amazonで買う 

YouもMeも宇宙人

  • いけのり 著、松井孝典 監修
  • 地湧社
  • ISBN 978-4885032479

Amazonで買う 


藪内清著作集 第三巻 天文学史I

  • 藪内清著作集編集委員会 編
  • 臨川書店
  • ISBN 978-4653044437

Amazonで買う 

よくわかる 衛星測位と位置情報

  • 久保信明 著
  • 日刊工業新聞社
  • ISBN 978-4526078125

Amazonで買う 


星と星座 パーフェクトガイド

  • 藤井旭 著
  • 誠文堂新光社
  • ISBN 978-4416518977

Amazonで買う 

系外惑星探査 地球外生命をめざして

  • 河原創 著
  • 東京大学出版会
  • ISBN 978-4130627276

Amazonで買う 


日本発宇宙行き 「国際リニアコライダー」

  • 有馬雅人 著
  • 講談社
  • ISBN 978-4061531635

Amazonで買う 

↑ページの先頭へ