物語を楽しみながら星座や神話を知る
「まんがで読む星のギリシア神話」本日発売

【2005年11月2日 アストロアーツ】

「まんがで読む星のギリシア神話」表紙

「まんがで読む星のギリシア神話」の表紙
A4変形判 カラー16ページ+モノクロ240ページ
定価:1,980円(税込み)
ISBN4-7561-4686-4 発売:株式会社アスキー

株式会社アストロアーツは、星空に繰り広げられる神話物語を全18話のまんがストーリーで綴る「まんがで読む星のギリシア神話」を2005年11月2日に発売しました。

「まんがで読む星のギリシア神話」は弊社刊行の天文雑誌「星ナビ」に2000年12月号から2004年12月号にかけて計49回連載された、藤井龍二氏の「ギリシア神話劇場」を再構成し、星のギリシア神話についてわかりやすくまとめたムックです。

従来の星のギリシア神話を解説した本の場合、星座ごとに単独、あるいはいくつかの神話を併記した構成になっていることが多く、登場人物や神話の相関関係がわかりにくいことがありました。

そこで、本書では、つなぎ役としてニンフのミウミウを登場させ、星座神話の全体像をつかめるようにしました。内容は、星座神話を元に構成し、一部オリジナルの解釈を加えた部分については、欄外に「正調ギリシア神話では」というコラムを設けて補足しています。

もう一つの欄外コラム「こだわり星座神話(計148本)」では、星座にまつわるエピソードなどを、金井三男氏に書き下ろしていただきました。「巻頭カラー」では、藤井 旭氏による天体写真・古星図を用いて四季の星座・北天の星座・南天の星座を紹介しています。「星座解説」では、関連のある星座ごとに全天を13エリアに分割し、詳しい解説を加えました。さらに「資料編」では、登場人物一覧や、家系図、相関図、ギリシア神話時代の地図なども収録しています。

「まんがで読む 星のギリシア神話」は、まんがストーリーでわかりやすく物語を楽しみながら、知識がられる、新しいスタイルの星座神話ムックです。


アストロアーツ オンラインショップでは、発売記念特典として、著者の藤井龍二氏のサイン入り版(限定100冊)を販売中です。