Location:

アイソン彗星を見よう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月から12月に明るくなると期待されているアイソン彗星(C/2012 S1)。

iOSアプリ「アイソン彗星を見よう」を使って、アイソン彗星がどの方向に見えるか探してみましょう。

太陽系モードでは、日時を変えると太陽系の中を移動するようすがわかります。

地上モード

地上モード 電子コンパスとジャイロセンサーまたは加速度センサーを使って、端末をかざした方向の星空を表示します。

日時を2013/07/01〜2014/01/28の間で自由に変更できます。

画面を指でスライドするとセンサーが無効になり、星図の中心を自由に移動できます。再びセンサーを有効にするには、端末を上方向に(空に向けて)かざしてください。

※より細かく星図の表示を設定したいときは、「iステラ」(iPadユーザーの方は「iステラHD」)もあわせてご利用ください(どちらも有料アプリです)。

太陽系モード

太陽系モード 太陽系を俯瞰した表示で、アイソン彗星がどのような軌道を描いて移動していくのかがわかります。

日時スライダを使って、アイソン彗星が移動していく様子をわかりやすく表示します。

日時は2012/12/01〜2014/01/28の間で自由に変更できます。

ダウンロード

  • 無料

ダウンロードは「App Store」で
App Store

広告表示について

本製品は無料でご利用いただけますが、星図画面下部に「iステラ」(iPadユーザーの方は「iステラHD」)のバナーが表示されます。

  • iPhoneの場合は縦位置のときのみ表示されます
  • iステラ(またはiステラHD)がインストールされている場合は表示されません

お問い合わせ

「アイソン彗星を見よう」についてのお問い合わせは、下記フォームにて受け付けております。

プライバシーポリシーについて

画面例

画像をクリックすると拡大表示します。

  • 地上モード
    地上モード(横向き)の表示(iPhoneでの例)
  • 太陽系モード
    太陽系モード(横向き)の表示(iPhoneでの例)
  • 地上モード
    地上モード(縦向き)の表示(iPhoneでの例)
  • 太陽系モード
    太陽系モード(縦向き)の表示(iPhoneでの例)
  • 地上モード
    地上モードの表示(iPadでの例)
  • 太陽系モード
    太陽系モードの表示(iPadでの例)