ステラショット

ステラショットは PC からデジタルカメラと望遠鏡を制御して
天体導入と撮影を自動的に行えるソフトウェアです。

夜の観測時間は思いのほか早く経つもの。
ステラショットを使えば、わずらわしい操作をすばやく済ませて
限られた時間を有効に使えます。

【注目の情報】

  • マニュアル改訂第2版を公開!製品付属マニュアルにはないオートガイダー制御の詳細についてご参照いただけます (2016/10/07)

【更新情報】

  • 「ステラショット1.5」の販売を開始しました。(4/25)
    ※「ステラショット1.5」は「ステラショット1.2」+「1.5cアップデータ」と同じです。
  • 1.5cアップデータを公開しました。(3/8)
  • 「よくある質問と回答」に撮影した画像がエラーで保存できないを追加しました。(1/31)
  • 体験版を 1.5b アップデータ対応版に更新しました。(11/24)

ステラショットとは?

ステラショットはそもそも何をするソフト?
どんな場面で役に立つの?
そんな疑問にお答えします。

ステラショットとは?

特長#1 「撮るまで」を楽に

ピント合わせや導入ずれの補正など、
撮影の準備作業を楽にしてくれる機能が
ステラショットにはたくさんあります。

「撮るまで」を楽に

特長#2 「撮る」を便利に

望遠鏡とカメラ、オートガイダーを連携させて、
スケジュール撮影やモザイク撮影などの
複雑なタスクもこのソフト一つだけで
らくらく自動で行えます。

「撮る」を便利に

特長#3 進化したオートガイド

長時間・長焦点撮影に必須のオートガイド。
ステラショットがあればオートガイダーの
専用ソフトももう要りません。
高精度のガイディングを手軽に実現できます。

進化したオートガイド

体験版

ステラショットのすべての機能を無料で30日間お試しいただけます。
いまお持ちの機材でぜひお試しください。
(2016/11/24: 1.5bアップデータ対応版公開)

体験版