斎藤 究哉火星(3月14日深夜)

*

今シーズンの火星は小接近で小さく、気流も荒れやすい時期なので、あまり期待できませんが、この日は気流が落ち着いており、視直径13.7"の姿としては、よく映ったと思いました。

#7502
2012年3月14日 23時57分0秒 露出 77秒
コリメート方式
東京都武蔵野市
望遠鏡:自作 320mmカセグレン
カメラ:パナソニック DMC-FX66
赤道儀:Kenko SkyExplorer EQ6PRO 接眼鏡:WIDE SCAN 13mm
8000mm
RegiStax4による。
LUMIX_DMC-FX66の動画データはMOVという形式なので、直接RegiStaxにはかからないので、フリーウェアのVideo Converter for Any Flv Playerと、VirtualDubで形式変換し、処理しました。