新井優火星:2018/10/21

*

C-11+ASI290MCによる火星です。この時期にしては、Seeng(6/10)と透明度(4/5)共に良い条件に恵まれました。 視直径が13.1″と小さくなりましたが、当地での南中高度35°と高くなり撮影条件が好転してきました。 またシレーンの海の様子(中央)が、シミュレーション画像と比較すると変化していることが確認できます。

#50916
2018年10月21日 19時9分10秒 露出 120秒
Gain350
埼玉県寄居町
望遠鏡:セレストロン C-11
カメラ:ZWO ASI290MC
・EM-11Temma2M ・Or18mmによる拡大撮影 ・IR82フィルター使用
2800mm
・AutoStakkert!3 スタック ・RegiStax6 画像復元 ・PhotoshopCS5 仕上げ処理 ・リサイズなし(100%)
・Seeing:6/10、Transparency:4/5 ・合成F35(10000mm) ・シミュレーション画像はステラナビゲータ10を使用