新井優銘玉SP90㎜F2.5によるリニア彗星(C/2012X1)

*

銘玉と呼ばれた初代タムロンSP90㎜F2.5による、リニア彗星(C/2012X1)です。 初代Kiss Digitai(IR改造)とのオールドコンビによる、撮影となりました。 画素数が少ない、ライブビューがない、熱カブリが目立つ、高感度設定がない等、使いにくい点がありますが、まだまだ現役として使用可能です。多焦点撮影システムに4本目のレンズとして、新たに加えることにしました。

#21033
2014年7月28日 1時54分10秒 露出 10分
60秒×7枚画像コンポジット・ASA1600・絞りF4.0
群馬県利根郡
望遠鏡:タムロン SP90㎜F2.5(Modei52B)
カメラ:キヤノン Kiss Digital(IR改造)
タカハシEM-10Temma2 改造赤道儀 Nikon300mmF4EDをガイド鏡として使用 α-SGR+モノクロ高感度CCDにてガイド LPS-V3フィルター使用
90mm
PhotoshopCS5、ステライメージ7 画像(2042×3072)から(800×1200)へリサイズ、拡大画像(300×300)貼り付け等倍表示。
気温15℃