Masahiko ImajoM81 M82

*

X-M1でjpgで処理しました。理屈ではRAWからの処理がいいはずなんですけど、私のフジのRAWからの処理が下手なのか、撮影対象や機材との相性なのか、M51に続きjpgからの方が好みの色合いが出ます。自宅からは深夜にならないとカブリまくりなのと西側は大きく死角ですので必然的に春の被写体が多くなっています。春は同一視野に複数写る銀河多いですね。

#53007
2019年1月8日 23時14分23秒 露出 70分
ISO2500 露出3分30秒×20枚
高知市近郊の自宅の庭
カメラ:富士フイルム X-M1 自作簡易冷却カメラ
NJP赤道機 NS5000(NS企画) PHD2+325mm ガイド鏡にてオートガイド コマコレクターPH (×0.95)
1235mm
ステライメージ8 PhotoshopCC Macのプレビュー