プラモPANDA50mm vs. 38mm

*

有効口径50mm(F7.98)と38mm(F9.21)の比較画像。接眼鏡にiPhone 6s を取り付けて撮影。コリメート法に適した望遠鏡と眼視性能に特化した望遠鏡があり、単純な比較は難しいことをお含みおきください。動画 → https://youtu.be/G_bTQ1T4Jtk

#56608
2019年8月5日 19時48分0秒 露出 1/30秒
iPhone 6s を取り付けて撮影(固定撮影)。
東京都渋谷区宇田川町
カメラ:その他 iPhone 6s
口径38mmのmAmAMDAには、天頂プリズムを使用。 口径50mmの望遠鏡にiPhoneを直角(中心を合わせても、光軸に対して直角にするのは難しい)に固定するアダプタを手作り。アイピースがすぐに抜けるのでアイピースごとアイピースアアプタに固定。
350mm
スマホ4K動画を画面ショット。 コントラスト、シャープネスは両画像とも同じ処理をしています。
50mm望遠鏡には「スマートフォンやタブレットで月の写真が撮れます」と記載。粘着リングを付けたスマホを接眼鏡に押し当てるという、どの望遠鏡でも撮影できる方法。特別なパーツではなかった。