プラモPANDAタブレットで観た木星

*

9.7インチタブレットのモニターに映し出される木星の大きさは約8mm。 2本の縞もはっきり描写される精度です。 都内中心部、しかも強風の中の撮影で条件が最悪でしたが、どこまで映るかテストを行いました。 好条件であればモニター上でもさらにはっきり描写されると思います。

#37383
2017年1月13日 4時34分0秒 露出 1/30秒
固定撮影
東京都渋谷区宇田川町
望遠鏡:その他 スマホ天体望遠鏡PalPANDA
カメラ:その他 iPad Pro 9.7インチ
バローレンズ2× 収差補正レンズ付きアイピース 天頂プリズム(銀コート) 正立天頂プリズム(銀コート)
350mm
4K動画から画面をショットし拡大。 合成以外は全てノーマル画像。
バローレンズは凹レンズのコーティング違いを2枚合わせています。 接眼鏡は、収差補正レンズ(凹レンズ)を中間に挟んだものを使用しています。 特に、正立プリズムの銀コートはコントラストも良く、惑星の拡大時には天頂プリズムより向いていると思います。 ※PalPANDAは、PalBeansを使ってレンズ構成を自由に変える事ができます。