ハム太2/19の太陽(プロミネンスの変化)

*

午前中は晴れたもののシーイングが悪く画像が良くなかったので、午後になって薄雲を通して撮影しました。630μs/frといつもの倍ほどの露出時間で撮ると、細部まで良く写りました。 午前中宙に浮いていた西側のプロミネンスは、明るく勢いのあるサージになりました。

#31301
2016年2月19日 14時4分0秒 露出 200秒
京都府城陽市
望遠鏡:その他 LUNT LS100THa
カメラ:その他 ASI120MM
714mm
太陽面を10分割しそれぞれ20秒間動画撮影、各100フレームをRegiStax 6.0でスタック、ウェーブレット処理、擬似カラー、リサイズ。