かあ火星とスピカの接近

*

シーイング:不明 透明度:3/5 東の空(低空)の確認のためにはちょうど良いイベントでした。肉眼ではちょっと見づらかったですが、6×30ですぐにわかりました。色の対比がアルビレオみたいでとても綺麗です(電線がちょっとアレですが…)。天体観測(月の観測も)は続けています。

#58248
2019年11月13日 5時35分26秒 露出 2.5秒
F8.0 ISO400 露出2.5秒 MF合焦 ナチュラル撮影モード 固定撮影
北海道石狩市花川南
望遠鏡:ペンタックス SMC PENTAX-DA55-300mm ED F4-5.8
カメラ:リコー PENTAX K-5Ⅱs
詳細は以前の投稿に記述。
88mm
SILKYPIX Developer Studio Pro 9
詳細は以前の投稿に記述。