太陽系ビジュアルブック

美しいビジュアルとやさしい解説で太陽系のすべてがわかる

太陽系ビジュアルブック表紙

 「太陽系」という言葉を聞いて、多くの方が最初に脳裏に浮かべるのは、「太陽の周りを地球や火星や木星などたくさんの惑星がぐるぐると回っている」というイメージでしょう。
 しかし、太陽系についてもう一歩踏み込んだ内容となると、宇宙や天文の専門家や興味をもって勉強された方を除いて、一般には意外に知られていないというのが現状のようです。

 「太陽系ビジュアルブック」では、基本的な事柄はもちろんのこと、「土星以外にもリングのある惑星がある」、「天王星は横倒しになって公転している」、「水星は1日が1年より長い」、「木星はガスでできている」、「火星には太陽系最大の火山と渓谷がある」、「太陽系の領域の半径は一光年くらいある」、「彗星の正体は汚れた雪だるま」、「水星表面の55%はどんな地形かわかっていない」といった思いがけない事実についても、くわしく解説しています。

 さらに、太陽系のリアルな実像を直感的に理解していただくため、NASAをはじめとした美しい天体の写真、複雑なメカニズムをわかりやすく図解したイラストを多用しつつ、文章はできる限り平易にそして簡潔にまとめています。

 「太陽系ビジュアルブック」は、宇宙や天文に関して専門的知識をお持ちでないユーザから、中級者の方まで幅広くご利用いただける太陽系の定番ムックです。

製品について

編集/発行:株式会社アストロアーツ

監修:渡部潤一(国立天文台)

発売:株式会社アスキー

付属CD-ROM動作環境
Windowsパソコン
日本語 Windows 98SE/2000/Me/XP、CD-ROMドライブが搭載されたパソコン、インターネットエクスプローラ6.0以上
Macintoshパソコン
「マルチメディア太陽系図鑑 最新改訂版」Mac OS 9/X以上、CD-ROMドライブが搭載されたパソコン、Safari1.0またはインターネットエクスプローラ5.2以上
「火星くるくる」Mac OS X 10.3 以上、CD-ROMドライブが搭載されたパソコン(ステラナビゲータ Ver.7体験版はWindows版のみ)

価格 1,980円(税抜1,886円)
A4変型判(ムック):128ページ(カラー112ページ モノクロ16ページ)+ CD-ROM付

好評発売中!
ご注文、お買い求めは全国の書店、望遠鏡ショップ、または、アストロアーツ オンラインショップでどうぞ