デジタルカメラ城郭撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四季の風景とともに城郭写真を美しく撮る技を満載した「デジタルカメラ城郭撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック」

デジタルカメラ四季を走る鉄道撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック

紅葉、雪、桜、夏雲など四季を取り入れた城郭写真や、天守、櫓、御殿、門、塀、石垣、土塁、水堀、空堀など城を構成するさまざまな要素の撮影テクニックを美しい作例写真とともに解説します。また、城撮影におけるカメラ・レンズの選び方と使い方、撮影に役立つ城の歴史やしくみについての12ページに及ぶコラム、現存する12の天守を含む26の名城についての177カ所の撮影ポイントが城郭写真の撮影に役立ちます。この本を参考に、本格的な城郭写真を楽しんでいただければ幸いです。

作例写真と解説は、風景写真家であり長年全国の城郭を撮影してこられた山下茂樹さん、アサイミカさん。コラム解説は、城郭ライターの萩原さちこさんに担当していただきました。

プロフィール

プロフィール

写真・解説 山下茂樹(Yamashita Shigeki)

1947年生まれ、三重県出身。愛知大学経済学部卒。サラリーマン生活後、1987年オフハウスデザイン「広告写真」設立。 1996年より重点的に風景写真を撮る。2000年に有限会社オフハウスデザイン写真企画を設立。 富士フイルム、コダック、京セラ、各フォトサロンにて写真展多数開催(東京、大阪、名古屋、京都、福岡)。 新刊『城』求龍堂、含む写真集を多数出版、AppStoreやAmazon Kindleストアでアプリ写真集『名城百景』・『城』含む 多数配信中。カメラ雑誌等執筆も多数。(株)アフロ写真作家契約、NPS会員、日本写真作家協会会員。 山下茂樹オフィシャルHP http://www4.plala.or.jp/tosai-Yamashita/

プロフィール

写真・解説 アサイミカ(Mika Asai)

愛知県名古屋市生まれ。三重県四日市市在住。 2000年より上高地・富士山・石垣島・城ほか日本の風景を撮影。 写真展開催(富士フイルムフォトサロン名古屋・東京・大阪・福岡)ほか。写真集『上高地』青菁社刊。 アプリ写真集『上高地の四季』『石垣島』『花と富士山』『四季の富士山』『伊吹山』をAppStore、Amazon Kindleより リリース。カメラ雑誌執筆多数、(株)アフロエージェント契約、風景写真研究会「フォト十彩」主宰。 (社)日本写真家協会会員。NPS会員。ニコンカレッジ名古屋講師。 風景写真家アサイミカ “森ガール”の撮影日記+ blog.goo.ne.jp/digiphototosai

プロフィール

コラム解説 萩原さちこ(Sachiko Hagiwara)

城郭ライター、編集者。 小学2年生で城に魅せられ、城めぐりがライフワークに。 執筆業を中心に、メディア・イベント出演、講演、講座もこなす。著書に『わくわく城めぐり』 (山と渓谷社)、 『戦国大名の城を読む』(SB新書)、『日本100名城めぐりの旅』『「現存」12天守めぐりの旅』(学研パブリッシング)、 『お城へ行こう!』(岩波ジュニア新書)がある。公式サイト「城メグリスト」http://46meg.jp/

製品について

  • 書名/デジタルカメラ城郭撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック
  • 判型、ページ/A4変型判(ムック)、カラー128ページ
  • 発売日/2014年10月31日
  • 写真・解説/山下茂樹 アサイミカ
  • コラム解説/萩原さちこ
  • 編集、発行/株式会社アストロアーツ
  • 発売/株式会社KADOKAWA
  • 定価/2,160円(税込)
  • ご注文、お買い求めは全国の書店、Amazon、または、アストロアーツ オンラインショップでどうぞ

ページの先頭へ

panel 1
panel 2
panel 3
panel 4